« 大事な人のために | トップページ | コロナ禍でもそこそこ楽しく »

2020年4月24日 (金)

アビーの皮膚炎:三度目の診察結果も思わしくない

私を朝5時に起こすのは、このひと。

2225b9790327436ba9fdd97552877cdb

 

 

お腹舐めが酷くなって、真っ赤っか。

F05e99c221ce4a94936257a8218c79ce

 

 

刺激を与えたら痛いだろうに

舐めたり齧ったりが止まりません。

Bafacedde8ae4a1e99989de7897c7ad3

 

 

ここ一週間、ほぼ毎朝、

ガシガシガシッ!という音で目が覚めます。

 

 

ペロペロ舐めるのは初めだけで

すぐに前歯を使って皮膚を齧り始めます。

 

その音が「ガシガシガシッ」。

 

4,5日前からこんなんしてみました。

 

Afe8325e59fd4e45bd6d0e6385f7b7f9

 

 

胸の辺りも同じく舐めていますが…

 

Dfb92090634a4b8f9fe669a9e1727e90

 

ここはなかなかカバーできず。

 

 

 

二次診療の先生でもわからない、

これはいったい何なんだろう…

 

 

三週間前の3回目の診察では、

 

 

1.甲状腺機能低下症

2.変形性脊椎症

3.精神不安(PTSD)

4.膿皮症

5.間擦疹

 

こういった病名やら病状をメモでいただき、

それに合わせた薬が出ました。

 

服用は、錠剤が2種、液剤が1種、

塗布剤が3種

 

これらを、それぞれ1日1回だの、2回だの、

2日に1回だの…という単位で与えるわけですが、

 

 

そのややこしさたるもの、

コロナどころではない感じでした(-_-)

 

今ではメモを取りながら慣れましたが。

 

 

5番は聞き慣れませんがこれのこと。

747df14b296a4342b495ef9a3070ffe4

口の周り、目の周り、肛門周りなど。

ばい菌に負けてる皮膚。

 

 

3番については「体質だと思って完治を望まない」

という話も出ました。

犬たち同士は喧嘩もなく依存もなく、至って平和ですからね。

55e2c9e9ae424c3493085ffe40b5c889

 

それはつまり、

「どうしようもない。どにもならない」

そんなことなのかもしれません。

 

 

でも、多額の治療費を支払っているので

せめて緩和する方法が確約されないものかと願います(T_T)

 

 

今までの中で、お腹舐めに一番効いたのは

プレドニン(ステロイド)です。

 

しかしステロイドを使うと、

お腹以外の場所に膿皮症ができるのです。

 

だからステロイドは二週間だけになったわけですが、

 

次の診察では、

ステロイドと薬用シャンプーで対応してみたい旨を

相談してみたいと思います。

 

 

来週がその日ですが、

オンライン診断でお願いできないかと

相談してみたらOKでした。

 

オンラインと言っても色々ありますが、

しっかりお話を伺いたく

LINEやSkypeなどのように

たまに途切れ途切れになると困るため、

 

あらかじめ写真や動画と、

各部位の様子をメモしてメールで送り、

お話はそちらを見ていただきながら電話で、

となりました。

 

非常に助かります。

 

 

今日は3ヶ月ぶりにアビーを洗います。

水が大嫌いなので、皮膚炎がひどいときは

洗わないことにしましょうと先生が。

 

でも換毛期なのでそろそろ洗ったほうがスッキリするかなと。

毎日30分程度ののブラッシングでどっさり抜けますから。

これが毎日、2,3週間続きます。

F48b5917b1d040278bc8d7fe0a1dba6c

 

もっと大きなわんこだったらどんなくらいだろー?!

 

 

しっかり抜け毛を取ってから洗います。

 

ギャンギャン鳴くので、

おやつをたくさん用意して食べさせながらです。

 

2時間で終わればいいけど。

 

 

アビーの看病はほんっと、しんどいです。

 

夕べ、主人が

「アビー、カイカイしちゃダメだよー

あんまりやると、

ママがそろそろノイローゼになっちゃうからさ」

と話しかけてました。

 

私のため息が炸裂してるんだろうな、

無意識だけど。

 

 

心配してくれるなら

たまにでいいからアビーを散歩に連れて行って

おくれよ(u_u)

 

 

 

 

« 大事な人のために | トップページ | コロナ禍でもそこそこ楽しく »

8.うちのコいろいろ」カテゴリの記事

0.アビー皮膚炎、再び(2019年~)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大事な人のために | トップページ | コロナ禍でもそこそこ楽しく »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。