« アビーの皮膚炎:三度目の診察結果も思わしくない | トップページ | 探して得る!犬の追跡欲求を満たす遊び »

2020年4月27日 (月)

コロナ禍でもそこそこ楽しく

うちの市に緊急事態宣言が出されてから早、19日。

あっという間!

 

 

人がいないところ、

犬たちと食事ができるところ、

緑が美しいところ、

 

いつのまにか色々知っていて、

「No3密」の中でもそこそこ楽しく過ごせています。

 

 

市内の公園にはこんなポスターが立てられ、

素早い対応に感心したり。

 

73397ba934e14cc988ead3e0645cd6bf

 

 

市内のお店には「買い物エチケット」なるポスターも。

 

2bdd245c697940da8c702307c128ab88

 

市のサイトからPDFをダウンロードできるようになっていました。

 

 

市内の飲食店さんたちはテイクアウトメニューに取り組み、

それを市の広報誌が後押ししています。

 

 

都内23区ではUber EatsとかLINEデリマなど

複数のお店からデリバリーできる仕組みが始まっていて、

いいなー、いいなー、と常々思っていましたが、

なんと我が市でも始まっているようでした。

 

昨日立ち寄ったイチゴ屋さんにあったパンフ。

 

Cf5b7de75b4c44d1bcf360f1ad337c2e

な、なんか、わかりにくいんですけど(笑)

とにかく、今日のランチを頼んでみようかな。

何があるのかなー。。。ってあまり数はありませんが。

しかも10キロ圏内だって。

ギリギリだな、うち。。。(≧∀≦)

 

 

 

まあ、とにかく、

みんなで頑張ろう!という雰囲気を感じて

気持ちが明るくなります(^^)

 

 

しかし仕事というのは飲食店だけではありませんからね。

うちもそうですから。

 

すべての業種の方々の生活が守られますよう、

大事な人たちの顔を思い浮かべながら願います。

 

 

 

人にうつさず、免疫維持しながら、

経済にも協力しながら、

できるだけ気持ち穏やかに。

 

 

というわけで、これらを意識して、

 

昨日は「空いてる」公園(兼、貯水池)で

綺麗なツツジを楽しみました。

 

231f601c26754693a0475ae74163ecbe

 

そして工業団地をたくさん歩きました。

 

民家やお店がないし、日曜で研究所もお休みなのでしょう。

ひとっこひとりいません。

 

Ac66fe72ab844d228cf4be3c7f9b86f0

C5ac4383e5694ee98d888cd49cae6d96

Ed4e7bf3c34d4a4888d3ec8195618c09

↑ヤマガラに会えました。街灯の右側。

 

 

 

そして芝生のあるカフェでランチ。

 

初めはテイクアウトしようと思いましたが

予想を遥かに超えて、お客さんゼロ。

車を停める人はみなテイクアウトでした。

 

お天気よく、外のベンチで食事OKだったので

普段のメニューをいただきました。

 

Cddee4af6bf74d0084e0cd8ecaf41812

↑あのドアから美味しいごはんが運ばれてくるんだよね!

と待ちわびるジャスぽん。

 

急な日差しにへばってるスミレ(^_^;)

 

83b6b69025124b5c923843cb24d1a4ea

 

 

お店の方の温かい気配りのおかげで、

いつもとほとんど変わらない楽しい日曜日を過ごせました。

 

 

 

そしてアビーにも楽しい時間を作ってあげました。

それはまた後日(^^♪ 

 

 

 

 

 

 

« アビーの皮膚炎:三度目の診察結果も思わしくない | トップページ | 探して得る!犬の追跡欲求を満たす遊び »

8.うちのコいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アビーの皮膚炎:三度目の診察結果も思わしくない | トップページ | 探して得る!犬の追跡欲求を満たす遊び »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。