« 歳とともに「依存」 | トップページ | アビーの皮膚炎:Stage3? »

2020年5月25日 (月)

アビーの皮膚炎:主治医変更

COVID-19、もはや東京のメディアは

死者数よりも感染者数に大注目。

ダイヤモンドプリンセス号の大騒ぎから4ヶ月。

時が経つのは早い。。。

 

 

さて、今朝は早起きできたので、6時台にアビーの散歩。

朝日が気持ちいい!

 

Ca322710a5f04ceb853ad1d272d63ef4

 

散歩が終わったら朝ごはん。

 

満腹になったらスヤスヤと寝る。

 

Dac6eb6bd2b04184bfc829bf43e585ed

 

 

時々、穴を掘って、埋もれる。

 

 

寂しくなると、ドアに寄りかかって寝る。

 

 

ドアを開けてやると、中に入ってくる。

 

 

庭にはぐるりとフェンスを建てたから

紐で繋がなくてOK。

 

敷地内を自由にしていい。

 

9377f89944d744408022436e5371344f

 

風が通り、鳥が鳴く。

車の往来も、騒がしい人の声もない。

自然の音だけ。

5f635dde33fd470181f97153ae9f2473

 

そんなこんなして、夕方まで自由に過ごす。

 

夕方になれば、田んぼの中の道をたっぷり歩く。

 

0177b9db5a0a4dc594853cbcabf66928

 

 

雨が降ってもウキウキで進む。

 

27a83dd3fd2d40dfba0dd306b4926827

 

そこそこの自由で気持ち良い毎日なのにねぇ。

 

どうして皮膚炎は良くならないんだろうねぇ。

 

 

 

そんなアビーの皮膚炎、経過記録。

 

4月下旬、二次診療の先生の4回めの診察は

電話でお願いしたのですが。

 

疥癬や毛包虫の再検査を、とおっしゃるので

もう、お手上げ感を感じてしまいました。

 

この一年、何度も何度も検査してもらってきました。

二次診療まで来て、それらが原因だったとしたら

プライマリ先生の立場、まるでないよ。。。

笑えません、マジで。。。

 

 

これ以上診てもらうと、

検査、検査、また検査で

お金ばかりが飛んでいきそうです…

必死に工面した治療費と時間を

消去法に費やす余裕はないです(T_T)

 

医療ってなんだろう、って、もう本当に

やるせない気持ちになりました。

 

 

とにかくリセットしなきゃと思います。

 

 

そこで、鍼灸だけをお願いしてきた先生に、

全面的にお世話になることにしたのでした。

 

続く。

 

 

 

 

 

« 歳とともに「依存」 | トップページ | アビーの皮膚炎:Stage3? »

0.アビー皮膚炎、再び(2019年~)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 歳とともに「依存」 | トップページ | アビーの皮膚炎:Stage3? »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。