« 6週間ぶりの山歩き | トップページ | アビーの皮膚炎:主治医変更 »

2020年5月22日 (金)

歳とともに「依存」

気がつけば、10歳越えのわんにゃんが6頭。

 

 

最近は人間同様に犬猫も長生きになってきたから、

「シニア」というのは

犬が10歳以上、猫が12歳以上という話もあるので、

そういったことならば我が家のシニアは4頭。

 

 

で、シニアになると、

同居人への「依存」が強くなってくる、

というのです。

 

 

これは獣医さんもドッグトレーナーさんも

おっしゃっていたので、プロの方々の中では

常識なんだと思います。

 

 

そう言われてみれば、

まずスミレは、私が出掛けるときに

自分も行きたい!と

吠えるようになりました。

 

137905d23f594c69ad7acb4476e75b7b

(ちょっと離れると不安。。。)

 

 

 

ジャスミンはオビディエンスという競技の際、

「マテ」の状態から私が離れると、

動いてはいけないのにジワジワと近づいてきます(笑)

以前はビシーっと動かず待てたのです。

 

Cfd80468b62a423989ad69d206d0db34

(一歩近づいちゃったところ)

 

 

 

さらにアビーは、家の中で、

私が移動するたびについて回ります。

トイレのドアを開けたらそこに寝そべっていて

踏みそうになります。

8b9dea53eb5f4abc8c0c85ea87b375bf

(眠いのに移動しないでよ、とでも言ってる顔)

 

 

 

一番大変なのはミュウ。

ひとりでご飯がたべられません(ToT)

私に「見ててー」てな感じです。

しかも一度に全部食べずにちょこちょこ食いなため

毎度の食事で3回ずつくらい呼ばれます…

ブーレはひとりでさっさと食べているのに。

 

3cb71ad5be814a148a6913d689e50df5

 

 

 

私は夕食時、最初から最後まで

座っていられることはなく。。。

 

無視すればいずれ呼ばなくなると思うでしょうが

1時間でも平気で鳴き続けています。

 

そうなると、さっさと付き合ったほうが

終わりも早いというわけ。

 

 

これから毎年そんなコが増えていくと思うと、

ぞっとします。。(~_~;)

 

 

 

 

 

 

 

« 6週間ぶりの山歩き | トップページ | アビーの皮膚炎:主治医変更 »

8.うちのコいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6週間ぶりの山歩き | トップページ | アビーの皮膚炎:主治医変更 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。