« 雨なので読書「少年と犬」 | トップページ | スポーツの日 »

2020年7月21日 (火)

12歳ミュウのこの頃

 

昨日は朝から久しぶりの晴れ。

窓を開けると、

ミュウが、のぺ~っと窓辺に。

7e104d54524c49f88eacf445665bf8f2

 

その姿を見ながら、「朝日新聞digital」を読む。

今朝の記事は、

 

****

「死んだらゆるさん」と伝えたのに 

コロナに奪われた父

****

 

こんな別れかた、人生の終わりかた、

なんとも辛い。

 

自分の身にも起こったら

立ち直るのにどれだけの時間がいるだろうか…

 

そして、そんな恐ろしいCOVID19を、

自分の不注意から誰かに感染させてしまったら

悔やんでも悔やみきれない。

 

東京で生きるって、リスクあるよなぁ・・・

 

 

朝から悲観的になりつつも、

ミュウやらブーレやら、まったりした猫たちを見ると和む。

 

ペット様は偉大だ。

 

 

そんなミュウの近況。

5月で12歳になりましたが、まだまだ元気。

タワーに飛び乗ることもできます。

12歳じゃあ、まだそんなものかな。

Bd12dcde05a94c1a87ed2caff20d53c8

 

 

階段だって、ホイホイと上り下りします。

D118d3ad4fe9409899938f4573f2d801

 

でも体つきは少しずつ老いてきました。

飛ぶように走ることはなくなり、

走ってるといえば走っているけど、

どちらかというと、早歩き、って感じかな。

 

 

アビーの鍼灸先生に伺った話によると、

猫って、年を取ってくるとほとんどが関節痛を患うそう。

だからその対策を早めに始めたほうが良いとか。

 

たとえばですが、お灸に慣らしておくとか、

関節に良いとされるサプリを始めておくとか。

 

 

犬たちに使っているアンチノール、

それもよいそうで。

 

猫たちにも、シニア対策をやってあげなきゃねぇ。。。

 

 

 

性格の面では、

歳をとって丸くなるのかなーと思いきや、

気難しさや頑固さは、より強くなってきました(^_^;)

 

7ef9b0d79c554bad9811d81c83477f2c

 

 

 

毎度のごはん時には

「一緒に食べよー」と呼ばれます(笑)

 

 

 

「一緒に食べよー」なのか、

「食べてるとこ、見ててね」なのか、

「ブーレが来ないか、見張っててね」なのか知りませんけど、

 

とにかくそばに居て!とうるさいのです。

 

1aca35ad21e945bbb6eedec65f963b7a

 

私が邪魔をしているように見えますが、違うんです。

 

鼻息がかかるくらい顔を近づけて、

ミュウが食べるのを、「応援」してやらないと、

食べ終わりません。

 

途中で離れると、「にゃーーんっ!」と鳴いて

呼び戻されます。。。

 

 

年々、この執着が増してきました。

 

 

「ミュウちゃん、先に食べててよ~」

と言っても、そこは通じないようで。

 

 

食べる様子で口内環境もある程度察することができるので

ちょうどいい、といえば、ちょうどいいけど。

 

 

年々手がかからなくなったと思ったのも束の間、

あっという間に10年過ぎて

色々とケアする必要が出てくる。 



日々たくさんの癒しをもらっているので

その恩返しはしなきゃと肝に命じてます。



この夏も元気に過ごせますように。

A111c78d7a3f4f788b3d872ee8f76b61

 

 

 

« 雨なので読書「少年と犬」 | トップページ | スポーツの日 »

8.うちのコいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨なので読書「少年と犬」 | トップページ | スポーツの日 »

カテゴリー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。