« 12歳ミュウのこの頃 | トップページ | サラの定期検診は問題なし »

2020年7月25日 (土)

スポーツの日

朝起きて、今日も雨かぁと落胆。

この週末から梅雨明けになりそう、と聞いたのはいつだっけ。。。

 

 

 

さて、昨日はスポーツの日!

本来10月の体育の日が、東京オリンピックイヤーだけ

7月に移動なんだそうな。

しかし梅雨は明けないし、コロナ禍だし、

オリンピックと共にどこかに吹き飛んでしまった感じ?

 

でもやっぱりそれらしい日を過ごしたいなぁと思っていたら、

雨も上がったので出掛けることにしました。

 

午前はアビーと、午後はジャスと。

(スーちゃんごめんね、あなたは明日ね)

 

 

9778773687514f21b58e12195f5c0e40

ここは、高崎自然の森公園

 

 

ちょっと涼しいけど、やっぱり蒸し蒸しする。

それでもアビーはとっても楽しそうに

散策してました。

9ac4c2a92bff47d5a1d3cb19bd09ae2b

 

私はハスの花が目当てでしたがほとんど咲いておらず、

6b1e6905620a4e2eb9c59b91f0c96aa6

 

 

その代わりにヤマユリがあちこちで

良い香りを漂わせてくれました。

癒される〜

B5e064751b824732b1085c36204881a4

 

 

 

 

 

 

そして、いったん帰宅して昼食を摂り、

ジャスミンを連れてフィールドへ。

 

1dce54da37994a53b49140803700f9f5

 

すると先生が、言いにくそうに、

「7月13日に逝きました」と。

 

「あと2,3日だと思う」と先生から聞いてから

10日もウトウトしながらも生きてくれたわけです。

16歳、病気なく、大往生でしたね。

 

6月から周囲で訃報が続いていて・・・

ルナちゃん、ファミーちゃん、ルルちゃん、キッちゃん。

13歳から16歳。

うちの犬たちと遊んでくれたワンちゃんたちです。

 

みんな安らかに。ゆっくり休んだら生まれ変わってきてね。

 

気付けば、犬友がたくさん。

 

ワンコ同士も、

飼い主同士も、

あったかい友情で結ばれて、

オトナになってからこんな幸せなことって

なかなか無いなぁと思っています。

 

 

 

ジャスはあとどれくらい走れるのかなぁ。。。

 

 

10歳になった頃からハードルのバーを下げ、

12歳の今ではバー無し。

E1721383a9de47fcbf88a5387b357c51

 

トンネルをくぐり、スラロームをこなし、

調子が良ければシーソーやドッグウォークも

コースに加わわります。

 

若い頃は、アジリティの怪我のことばかり

耳に入ってきたので、

シニア期に入ったらやめようと思っていましたが、

 

今の先生は個々の能力に合わせて

怪我のないようきちんとコース作りをしてくれるので

安心して走らせることができます。

 

379a93523a07432b9f1ca7e30c0cae6f

 

 

先に逝った仲間を大事に想いながら、

いつもより広々と感じるフィールドで

ジャスミンとガンガン走りました。

4コース、2本ずつ、計8本。

私も体が軽くてよく走れました。

 

 

スポーツの日、そして梅雨の晴れ間、

ジャスとアビーの運動欲求を満たしてあげられて

飼い主としてたいへん満足。

 

 

 

帰りに先生からカサブランカのお福分けをいただきました。

先輩ワンコの愛と魂を分けていただいた気分。

1a63ba89d4b4456bbbc6fefc381532ce

 

 

昨日はユリいっぱいの一日にもなったのでした。

 

キッちゃん、ありがとう。

 

 

 

 

 

« 12歳ミュウのこの頃 | トップページ | サラの定期検診は問題なし »

6.社会化やトレーニングのこと」カテゴリの記事

8.うちのコいろいろ」カテゴリの記事

9.愛犬とハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12歳ミュウのこの頃 | トップページ | サラの定期検診は問題なし »

カテゴリー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。