« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月

2020年9月29日 (火)

ブーレとミュウの健診

 

時計を見ながら段取りを考えていた朝。

この大きなキャリーにブーレを入れるのですが、

ミュウが気に入って入っていました。

2c7f8fc5821941649d3a1d0c3741e3db

 

ブーレを入れるのは上から、と思い、

ミュウを出してから前面の扉をそっと締めたら、

すぐ逃げるブーレ。

 

私の手が届かないタワーの奥に!笑

43f7f97eb97d47c085d0d9023c6e077f

 

で、作戦変更。

 

朝ごはん抜きの予定でしたが、

少しだけお皿に入れて

食べている間に抱っこしました。

 

 

優しくキャリーに上から入れると、

慌てたり、暴れたりすることなく、

ただただ不満げに鳴いてました。

 

あんなに警戒していたのに、

ヤラレタね、ブーレくん。

 

 

次に、まったく警戒してないミュウを

問題なくネットに入れられて、

時間通りに出発!

 

 

よかった、よかった♡

 

かわいい、かわいい君たちを

追いかけまわしたり、

シャーシャー怒らせたり、

強く怖がらせたりすることなど

絶対にしたくなかったから

スムーズにいってホッ。

 

 

病院では、キャリーごと看護師さんにお任せしました。

換気ができない建物の造りとのことで、

コロナ対策として、飼い主は診察室に入れません。

安心して通院できます。

 

 

 

採血とワクチンを終えて、

戻ってきたミュウとブーレ。

 

看護師さんに様子をうかがうと、

想像通り、ブーレはとてもおとなしくて

ネットなしで大丈夫だったそう。

 

ミュウもネットの中で、

丸くなっておとなしくしていたそうです。

ネット無しで連れて行った2年前、

般若の形相で暴れたことがウソのようです(^^)

 

 

それぞれの性格をよく考えて準備して、

そしてそれが成功して、ひと安心しました。

 

これだけ気を遣ったんだから、

あんたたち、これからもお母ちゃんを信用するのよ。笑

 

 

帰宅して、キャリーケースから出すと、

恐る恐る周囲を確認するミュウとブーレ。

799b5af0352445a3b566fd7456371318

 

 

はぁ、我が家だ~~

 

とホッとしたと同時にまっさきに向かったのは、

なんと、

朝ごはんのお皿のとこ!

 

2486e78d498947e1b3b4b1cffa912e69

D7a2a8850ac64f41b9c0ad6b26949464

 

めっちゃウケたんですけど。

 

緊張して、採血されて、ワクチンもされて、

さらに車に揺られて・・・

はぁ、もう、ぐったり、気持ち悪いよ、

とか無いわけ?!

 

笑!

 

満腹になったふたりは満足げに毛づくろいして、

すやすやとお昼寝し、

夜もまたしっかり食べて、

いつも通りに過ごしておりました。

 

私は朝から気を揉んで、ちょっと胃が痛くなったし、

なんだかとても疲れましたが、

何もなかったように過ごしているミュウとブーレを見ると

あれこれ気を遣って対策して

本当によかったと思ったのでした。

 

 

さ、次は来週のメンバーの準備☆

 

今度の問題児は、志麻ちゃんです(=^x^=)

 

 

 

 

2020年9月27日 (日)

とらおのダイエット

326fa4432cd74fb9bfbc943f8f044f1b


のーんびりと気持ち良い日になりました。


7月から始めた何度めかのチャレンジ、

とらおの減量。


週一で体重を計って記録して

目標値を入れたグラフを作って、

とにかく見える化すれば

今度こそ成功できるかなと思ったけど。


Fc6c5f2a420545ee869061b837cbfde8


思うようにいかず(u_u)



アビーのカイカイがひどくなったり、

他のことも重なって、

とらおのことは体重測定だけになってました。



これじゃいかんと思って、

ちょっと無理があったボランティアを

辞めさせてもらったら、



意外に時間ができて、

うちのコたちの世話が

ちゃんとできるようになりました。



6319c7660bc343989c98d630a14f5877



そのおかげなのか、

あるいはたまたまそんな時期にきたのか



停滞していた折れ線が

やっとやーっと、下がってきて


16c94acce9f44737a7266dd99984591e

(黄色が目標値)


このままどうか、減り続けますように。



そもそも、とらおが太ってしまったのは、

みんにゃが少しずつ残したフードを

綺麗さっぱり食べていたから。


実質、2倍くらいは

食べていたと思われ…W(`0`)W


Ff68b90126644b17bb58586e3e369cea



普通、猫は自由菜食で問題なく、

そんなにガツガツ食べないんじゃないの?

って思うけど、


たぶん、とらおはウールサッキングがあるから

そんな性格も重なって、

あるだけ食べちゃうという問題が

出るんだろうなぁ


なんて考えてみてますけども。



とにかくやっと減ってきたので、

ブレずにこのまま頑張っていかねば。



もっと食べたいって毎日言ってて。

辛いね、とらお。


でも身軽になったほうが

絶対いいんだから♡


F757714cd0ff44cfbdd4c31a983edfb9





2020年9月26日 (土)

びびりんちょの通院準備

我が家の猫たちの、健診時期がやってきました。

犬たちと違って、猫の健診は段取りが重要です。

 

できるだけ怖がらせないでキャリーに入れて、

短時間ですべてを終わらせる。

 

といっても、上手くいくかどうか、毎年自信がありましぇん。

 

なんといっても、我が家でいちばんの怖がりさん

11歳のブーレくんが逃げる、隠れるでして。。。

3e28a7df49a6496a867bf3d81927edde

 

とにかくキャリーに入れてしまえば

診察台ではイヤイヤする勇気さえ出ず、

カッチカチの銅像になってくれるので、

とにかく家での準備が肝心要でございます。

 

 

この一年、病気なしの通院なしでいてくれて

ブーレくん、本当にありがとう。

このまま元気を続けるためにも

一年ぶりに君の健康診断をしたいの。

 

そう語りかけても、ぜったいヤダ!と返ってきます(笑)

 

 

というわけで、慣らしのために

通院数日前から

キャリーケースを2つ並べてみました。

 

 

ケースを見るなり、瞳孔開く。

98d3025048da4dd8b8c34d731f3164a8

 

中に開封したてのまたたびを入れると、

E4884652b12f46738097e0e40dc06d66

 

興味をもってくれたものの、

小さいほうのキャリーには

入りきらないことが判明。

F872049709a3491f8b17faa1cf5d1ccc

残念。小さいほうが持ちやすいからどうかと思ったけど。

 

ブーレ、6.5kgあります。

 

 

今度は大きなケースにまたたび。

Cb46e951e29f4683b67c14f0a8cad968

 

入ってくれたのはミュウでした。

 

ミュウはというと、

キャリー類にすんなり入ってくれるのですが、

診察台では豹変するタイプ。

 

こっちもこっちで、気が抜けません。

 

診察台に出すと、

興奮して口が真っ赤になるほど泣き叫び、

悲しいくらいに暴れます・・・

 

なので、ネットインしてからのキャリーインです。

 

せっかく怖がらずに入ってくれるのにね、

そのままでは連れて行けないのよ(。-_-。)

01f5248213fc4ecfb1aad99798929515

 

 

 

とらおとサラは余裕で、不安のない通院。

キャリーも抵抗ないし、

診察台でもスリスリゴロゴロ。

「心音・・・、ゴロゴロすごくて無理ですね」

Aa5f7795e1f146c9abd5b3efe37ea3bc

そしてそっちじゃないし、とらおさん(笑)

 

通院慣れっこのサラも、ネットなしで連れていけます。

「さー、行くよー」

で、へっちゃらさん。

5befaeb82c4f410d93b826f25dc3c3b6

 

 

ミーナはすばしっこいからやっぱりネットインで、

大緊張の志麻もやはり要ネット。

 

 

6頭を来週から3週かけて、順番に連れていきます。

 

あー、しんどい。(笑)

 

 

まずは、シニアペアのブーレとミュウです。

1a3d5295844845a1a93f5a21da2f8291

 

ミュウの爪は切り終えました。

ブーレはこれから。

 

銅像だからいいかなと思いつつ、

豹変しない保証もないし(笑)

 

 

とにかくスムーズにキャリーに入ってもらって、

時間通りに出発できますように。

 

 

もし、ブーレが捕まらなかったら

とらおか、ミーナの出番です (^-^; 

 

 

 

 

 

2020年9月25日 (金)

ねこたち、暖をとる

季節の変わり目。

うちのネコたちはこれからの季節、

猫風邪の症状が出やすい。

体が冷えるとくしゃみと鼻水が出ます。

 

それって、保持している猫風邪ウイルスを

まき散らすことになるわけで、

そのウイルスを私がサラの元に運んでしまうと、

ワクチンを打てないサラに大打撃・・・

 

 

というわけで、寒さに慣れるまでは

ねこちゃまたち全員、

過保護ちゃんで過ごしてもらおうと思いまして♡

 

数日前、ヒーター「夢暖望」と「ペットこたつ」と

「あったかマット」の3点セットを出しました。

 

今頃の時期は、

24とか25度くらいになればよいかなと思って。

 

10月になったら23度くらい?

そして11月になったら21度くらい?

 

そんな感じで徐々にいけば、

風邪ひくコも最小限に抑えられるかなと。

 

 

こたつの上にミーナ、あったかマットにとらお。

共に8歳。(ミーナは推定)

3048c90ca4ca4925add7db9aba7a73ef

 

 

特に、手前のミーナは体が冷えてくると涙の量が増えます。

冷え性なことは腰や後足を触るとよくわかります。

4fb871c9afd744b49685f023801ff5d6

 

 

 

12歳のミュウも冷え性。とにかく動かないものねぇ

見るからに筋肉ないし。

5d8b529461f646e89382a03269fb9857

 

 

寒さに対して、敏感でないコもいて、

11歳のブーレは、ケージの上に。

C84cfdf8211543aeaa1cccea1228557a

 

10歳の志麻もケージの上に。

D0c926f582774d549d94f90388b3a7a2

 

高いところでは、ぐっすり眠れるし、

ヒーターがオンしていれば上のほうがあったかいしね。

 

 

「ペットこたつ」はつけっぱなしですが、

ヒーターはタイマーを通して、

その日のお天気に合わせて使っています。

 

3f9ad880dce748aeb8157510f5d067e1

 

ちょっと余談ですが、

この↑タイマー、Amazonで購入したものですが

とても使い勝手が良くて3コ持っています。

しかしそのうち2コが、

「ジー」という機械音が鳴ります・・・

これって猫の耳には耳障りかもしれません。

これから購入する方はお気をつけて。

 

 

 

どうでしょう~

こんな温度と湿度だと非常によかろう、って感じです。

09872b215cbb4584bdd2e8b0bfd57974

 

 

ひとり部屋のサラはとっても贅沢で、

ヒーターも独り占め、こたつも、上も中も独り占め。

Fec7cbdecc7e4e0d97507d73db557830

3b7e1387a5c74db7b11f3d9fc34d49e9

5b41194a5fd64a2eb292ea679c5d63b4

 

あったかすぎるようですが、これでいいのです。

サラはステロイド(プレドニゾロン)4年目ですから、

身体が冷えやすいと想像します。

副作用で被毛も薄いので。



季節をゆる~く感じてもらいながら、

とにかく楽しく生きてもらいたい (^^♪ 

 

 

 

 

2020年9月24日 (木)

アビーは思った以上に暑さに弱い?

アビーの皮膚炎は相変わらず原因不明で、

状態は一進一退。

 

片道30キロ超(車で40分)の鍼灸通院は週一。

 

抗菌薬のぬり薬は効かないから、

炎症部分には「マコモ液」。

 

その二刀流で急激な悪化は避けられているものの、

やはり完治してほしいという想いは捨てられないため

他に何かないかなぁと情報探し。

 

諦めが悪いかな・・・(^_^;)

 

 

さて、アビーのこの1ヶ月の記録。

 

8月後半から急激に悪化。

 

暑さに参っていると思われ。

 

舌が赤くて、縦にしわがたくさんある状態。

清熱の食材を選んで食事を作っているけれど

まったく追いついていない。

 

想像以上に参っているのか・・・

 

 

義母が8月上旬から寝たきりになってしまったのですが、

全身に力が入らないと言います。

夏バテがきっかけだと思うのだけれど

涼しくなってきても改善せず、

頭部しか動かせません。

 

アビーの身体も、実はそのくらい参っている?

 

 

頭はしゃんとしているのに体が動かない。

運動しておけばよかった、

膝の痛みが酷くなる前に治療すればよかった、

転んで大腿骨が歪んだときに治療すればよかった、

・・・

 

たくさんの後悔に苛まれているに違いないと思うと

居たたまれない。


力にならねばいけないのに、アビーに手がかかって仕方ない。

 

 

 

 

8月31日。

 

脇腹の左右に3つずつの膿皮症ができる。

このときはまだ直径2センチから5センチくらい。

 

毛足が長いから、パッと見はわからない。

58db06fcaccf4c9cb979c16590af469e

 

 

お顔も悪化してきた。

散歩中、アビーを凝視する人、増える(^_^;)

 

目の周り、口の周り、鼻周り、耳介、そして頭頂部にも

ガサガサと、赤みと、そして脱毛あり。

 

Aaf32003250743a0adeeda2c9f922ca8

 

鍼灸先生には頭(百会)に鍼をしてもらいます。

 

 

それから前脚にも。

右脚内側と、足先。左足先の内側も赤黒く炎症。

よく舐めている。

 

79f779739d96481a8ac5f3c59de05ccb

 

 

 

そして写真はありませんが、せっかくよくなったお腹も

頻繁に舐めるようになり、肌が荒れてきています。

お腹舐めは、痒いというより暇つぶし、

あるいは自分を落ち着かせるような感じでゆっくり舐めています。

 

抗うつ剤を止めたことが原因か。

 

 

お腹だけでなく、脇腹も、足先も一日中、

どこかしら舐めていたり、

ガリガリと後ろ足で掻いていたりするので、

原因がなくても炎症は治まらない。

 

 

9月7日。

脇腹。

Ac094169d37444ad897bcbd7b9e2abac

 

97d4f08386ad491a9194c152eb9ef887

 

04994062929740e497ecab53262cfe96

 

B6b414993dfb4574b13e778d24614b99

 

 

 

9月10日。

禁断のステロイド(プレドニゾロン)を始めました。

 

ステロイドは痒みがおさまるのですが、

膿皮症が酷くなるので

量を慎重にしました。

 

 

とにかく量の調整が大事だと思っています。

 

 

最初の2日は朝夜、

次の5日は夜だけ、

その後は1日置きです。

 

痒みがおさまって、

顔周りが少し良くなったような気がします。

左目の周りが治ってきたせいかも。

3684f5347c574671ad6d01a91588dccd

しかし、鼻の頭の黒ずみが気になる。

 

 

前足の先も、炎症の進行は止まりました。

57bb6b51cacf41ce98009346b31d7a54

 

 

しかし脇腹の脱毛は進む一方。

 

 

 

 

9月19日。

 

加齢によって、咽頭の動きもよくないようで、

時々、カーーホッッ! ゲーーホッ!

といった感じの咳をするので

散歩時はハーネスにすることにしました。

 

50ac3e84ad4c4fed950733dcfd70d95a

 

 

そしてここ数日は、頭頂部の炎症が進んできました。

直径2,3センチの脱毛が5,6コあります。

カッパちゃんになりそう・・・( ;∀;)

8690dd2b997041a4b99365678875bf43

 

最初に出てきた左目の周りは綺麗になりました。

そこだけは、ちょっと嬉しい!(^^)!

 

 

 

 

現在の投薬。

プレドニゾロン5mg 1日おき 1錠

抗生物質(テリオス) 朝夜 1錠ずつ

甲状腺ホルモン剤(チラーヂン) 朝夜 2錠ずつ

病院サプリ 朝夜 2錠ずつ

 

投薬代 1日 1,400円程度。

鍼灸 1ヶ月(4回) 14,000円。

 

 

 

炎症が始まってから、丸2年が過ぎました。

 

ほんとにもうーーーーーー

どうにかならないものか!!!!

 

(T_T)

 

 

  

 

2020年9月23日 (水)

充実の連休でした

久しぶりに充実の連休でした。

ここのところ、ストレス満タンだったので、

とにかく発散することに集中!

 

 

初日は、JBVP第22回年次大会。

今年はオンラインになったということを知り、

さっそく申し込みました。

 

9ad8daa256fd4aa092853fa7bf960704

 

http://www.jbvp.org/forum/index.html

 

SkypeやZoomが無くても、

ブラウザで受講できますよ(^^♪

しかも13講座で3千円!!

 

 

まず受講したのは、

 

・チワワのスミレに心配な「僧帽弁閉鎖不全症」のこと

・シニア猫の半数はなるという「腎臓病」のこと

・アビーがこれに苦しんでいます、「耳の痒み」のこと

 

以上の3つ。

 

これら病気の特徴や、

どのような治療の選択肢があるのかなどを

知ることができました。

 

 

他にも、感染症のことや、

シニアペットの検査項目についてなども

おいおい受講したいと思っています。

10月11日まで。

まだ申し込みもできますよ。

 

 

 

そして2日目から4日目には、雨をよけながら

庭の手入れ。

 

0b558c808cab44498aec84158e2efadf

Ee948cc28beb457d89dfffba01579486

 

 

 

その間1日だけ、犬猫たちを夫に頼み、

ひとりで筑波山(男体山)へ行かせてもらいました!

 

 

山はいいなー!!もちろん野鳥さんを見るための双眼鏡持参です。

メインのルートは多くの人で混みあっていたのですが、

私はひっそりしたハードなルートで、爽やかに森林浴(^^)

F8f3ea2c61e641a4b9df4a600fe6b92d

(男体山 頂上付近の自然観察道。マイナーな見晴台)

217b05c238dc41a5b5fd48a42994f9a1

 

幅の狭い階段が続いたり、

大きな岩場をよじ登らなければならない場所もあって、

犬たちには厳しそうな路面でした。

連れて行かなくてよかった~

 

 

 

久しぶりの山歩きだったので

ハムストリングが少々痛みましたが

それももう取れて、今日からは日常に。

 

またあれこれ頑張ろう!

 

 

2020年9月17日 (木)

冷え性ミュウ

 

先週土曜から急に秋らしい気温になりました。

過ごしやすい気候なのに、カーテンに隠れるミュウ。

4944af070995481eb8ada94520c6c38c

 

 

夏の間も、下半身と足先が冷たくて、

温めてあげることに時間を使ってきました。

 

0dc19e1426b04ecd855d18ab0e0a104b

 

D8bf91f462334e58aa8fdf27128feb4d

 

 

電気の温灸、ホットブルーン。

温まるところに、もぐさのシートが付いています。

22c16c80dd2145d3aa203c667406e8cd

 

31055679aa4b4d3c97fc02e77d8c4035

Fd1137e126b3457db774b2db36cb03e0

 

腰回りだけ温めます。

3649ac1dbf3348e1abaad718968e7a1e

 

 

昨日と今日は晴れ間が出て、自ら日差しの下へ。

B91c98ef888349f3b2a20ebb977e843f

7fcb86c0bbbf45d785c50bbafaee03ab

 

このまま気持ちよい状態で居させてあげたいけど、

アビーを連れて遠方の病院へ行かねばならないのよ。

ごめんね、窓を閉めなきゃ。。。

 

 

昨年の健康診断では、クレアチニンとカルシウムの値が

少しだけ基準値より高めでした。

腎臓が弱ってきているかもしれないとのことでした。

 

ただ、SDMAは基準値内でしたから

あまり心配せず、

11歳だし、冷え性だし、まあ、そうだろうなと思い、

それ以降、通院しませんでした。

 

それから1年経ち、また健康診断とワクチンの時期になりました。

 

今度はどうかな。

 

 

 

2020年9月12日 (土)

犬たちの夏ごはんの記録

 

あっという間に、9月も半ば。

今月のカレンダーはサラ。

C88c69c8516a40f2b9a4d9211221aeeb

 

9月になっても暑くって、早朝だけが30度未満。

 

それでも元気に咲く、葛の花。

甘い香りが漂っていたので

葉の下に隠れていても気が付きました。

Dc1decb4baa34ea7beb22f42c3e02e14

 

 

 

今年の夏はアビーの看護が大変だったので、

より一層、犬ごはんに気を遣いました。

 

少しでも体調がよくなればと。

 

野菜のほとんどは

地元の直売所で買っています。

 

 

トマトと、「野菜の王様」モロヘイヤ。

8ab376eecd2647689c5e522ca43306b3

(モロヘイヤを包丁で叩いて出すネバネバが重要です)

 

 

 

夏の野菜じゃないけど、ケール。

930f9e880d564f6387c972560ff61afd

(キャベツの価格が高騰したので)

 

 

 

ゴーヤチャンプル+煮小豆。

9fe859788c774fa0b6f0767b6de11fba

(小豆は体にこもった熱を出してくれるそう)

 

 

 

ジャガイモも、熱取りになるそうで、

白瓜は脾胃の疲れに。

1f73e5f664e7466a8765feb7c400fa00

 

アビーの皮膚炎は 

熱がこもりすぎて出来ているのだそう。

 

 

 

これまた夏バテに効くそうなツルムラサキ。

D2de6e1fb30c46f6a5ad49a94110e66f

(つるんとした触感と軽めの粘り気、犬たちは好みです)

 

 

 

夏の王道、とうもろこし。

柔らかくなるまで煮ましたが。

A3bbf827ee0748fba35184ef66a19bfe

(ウンチにトウモロコシの皮、混じる。お構いなし)

 

 

 

とうもろこしは芯ごと煮ると出汁が出るそう。

Ffcebdd054a140639a7338a540658fec

(芯は捨てますけど、食べるワンコもいるらしい)

 

 

 

ハトムギを炊いたもの(白いツブツブ)も、

白飯の代わりによく使いました。

モロヘイヤにトウモロコシ、白瓜にトマト。

夏野菜、勢ぞろい。

 076b03be2a16484197656781234b6fb2

 

 

 

タンパク質は主に、

馬肉、豚肉、白身魚、卵、豆腐などです。

 

馬肉は馬肉屋さんで

馬刺しをカットする際に出た

切れ端部分やすきみと呼ばれる

皮の部分(超ローコスト!)を、

 

その代わり豚肉は

ゴールデンポークのもも肉を。

 

白身魚はコストコで

フィーレにしてあるものが便利で

よく使います。

 

1ヶ月に一度くらいは

マグロまたはカツオのお刺身を。

「背」のほうね。

 

 

お豆腐は冷ややっこではなく

野菜と一緒に煮ます。

 

 

調味料はほとんど使いませんが、

夏は時々、リンゴ酢を小さじ1以下程度。

酸味は気にせず食べてくれます。

 

その他、海藻粉末を入れたりします。

 

 

 

私が忙しかったり、疲れていたりしたときは

塩分不使用のツナ缶やサバ缶を使います。

ストックしていた野菜粉末などを加えて。

 

作るときはたいてい2日分くらいをまとめます。

 

手間はかかりますが、

加工品より安くて体に良くて

美味しいようです。

 

 

 

秋になると美味しいものも変わってくるので

サンマや生鮭を焼いたり茹でたり、

きのこ類をスープに使ってみたり、

栗もあるねぇ!

そして年中あるにはあるけど、

サツマイモにレンコンにカブも

やたら食べたくなります。

レンコンやカブは犬たちにはすりおろして。

 

 

犬ごはんに季節感を出していくと

なかなか楽しいです。

 

 

スミレは特に、いつまでも空になったお皿を舐めています。

 

うちのコ、5年目です。

 

うちに来た頃、ごはんを食べたあとは

決まってニコニコしながら私を見上げ、

 

「こんなごはん、食べたことなーい♡♡」

 

って言ってくれてるようでした。

 

それが今は、

 

「おかわり、ないよねーーー」

 

「ないよねー」

 

「わかってるけど、念のため」

 

みたいな顔してます(笑)

 

 

 

12年も続けていると、犬ごはんを作ることは

立派な趣味の一つになったようです(^^♪

 

 

 

 

 

 

2020年9月 7日 (月)

ジャスミンの肩にしこり

8月中旬、ジャスミンの左肩の前付近に
1センチ大のしこりを見つけ、
まさか悪性腫瘍?!と、ちょっとドキドキしました。

 

場所はこの辺。

89f3d8f8f059478e8ded2c46506c8e19

 


翌朝一番に診てもらうと、
おそらく脂肪腫(良性)でしょうとのこと。


内容物を抜き取り、顕微鏡で確認、
癌細胞は見えないとのこと。


「しかし場所が場所なだけに、
腫瘍が徐々に成長して根が張ると
肩の筋肉に癒着して歩きにくくなることもあるため
小さいうちに摘出するという手段もある」

との説明を受けました。


診ていただいたのは若手の先生で、ジャスは初めて。

丁寧にご説明くださったのですが、
取るか取らないかは飼い主である私にゆだねられました(-.-)

 

Da47b814ee0a489c8af87fdd6f37a3d7


うーん、何を基準に決めたらいいの???!!!

 


そんなわけで、犬ベテランの方々にどうしたらよいものか
聞きまくっていました。

 

でも、ベテランの方であればあるほど、
「できる場所によってそれぞれだからねぇ」
との答え。

 


それから2週間後、
しこりが大きくなっていないことを確認し、
ここ1年半ほど診ていただいているY先生に
セカンドオピニオンをお願いしました。

 

「ツルンとしていて、他の組織と離れていて、触ると動かせる。
全身麻酔してまで取るようなものではない。
9割がた、このままで心配ない。」

とのことで、ホッとしたのでした。


同じ脂肪腫という結果でも、
説明の仕方によって
わかりやすさは大きく違うなぁと感心しました。

 

さらに、

「触りすぎて刺激しないように。
ハーネスなど患部に当たるものも、よくない」

とも、アドバイスいただいました。

 

 

これまでのハーネス。

ベルトがクロスする部分にちょうど当たりました。

8a9464b47ed14f5aaee16dc87b2531cc

 

 


しこりを見つけた直後からハーネスを探しまくって
患部に当たらないものをすぐに購入しました。
大正解でした。

しこりの上に、ベルトが位置します。

でも、、、首輪でもいいのかなぁ、、とも思う。。。

Db303d39914340c9b7c975373475b42e

 

 

とにかく、頼りになるY先生の説明を受け入れて
変化がないうちは、摘出手術をしないことにしました。

 

手術がなければ、バランスディスクで遊びながら筋肉維持!

悪性じゃなくて、ほんと良かった。

 

46718e41809048e6901e4f13442d6760

 

 

ご近所さんちを覗いているところ(笑)

「今日は居ないのー??」

B911c68ead044281b8c501e4b7c6acaf

 

前日に、夕方の水まきで少し遊ばせてもらったのでした。

楽しかったことや美味しかったことの記憶は

恐ろしいほどに忘れないジャスミン。

まじ、すごい。

 

だからこそ、楽しいことを滞ることなく、

たくさんさせてやりたい。

 

 


さてと、悩みが1つ、解消したので

次も次もクリアにしていくとしましょう。。。

 

 

 

 

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

カテゴリー

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

よく利用するサイト

  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。