« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

2021年4月30日 (金)

驚きの場所に膿皮症

前回のアビーのシャンプー時、

最後まで立っていることができなかったため

今回は下半身と上半身を

日を分けて洗うことにしました。

 

 

まず下半身。

上半身は数日経ってから。


 

下半身だけでも、立っているのが辛そうでした。

水に濡れることが嫌いだから、余計なのでしょう。

 

 

洗い終わって、さあ乾かそうというところで

座り込んでしまいました。

26a85fdaa6db4bc692c3e37ca181b8f5

 

 

ならば、背中から乾かせばいいかなと。

 

すると、背中中央あたりに膿皮症を発見。

 

4462c8854d604861bb44786bcb45bd36

 

最近のアビーも相変わらず

膿皮症が無くならない日々を

送っていて、

おそらくそれは甲状腺機能低下症が原因でしょうとの

ことなのですが、

甲状腺ホルモン剤を服用していても、

定期的に新しい膿皮症ができます。

 

 

膿皮症については、自由が丘どうぶつ病院さんのサイトで

わかりやすく説明されています。

https://hospital.anicom-med.co.jp/jiyugaoka/disease/skin/20200812/635/

 

 

 

他の原因(ホルモン系)もあるかも。。。

と感じていますが、

それを調べるのは簡単ではないので

今のところ、膿皮症ができたら「マスキン水」という

消毒液を塗って広がらないようにしています。

 

膿皮症ができたら、

範囲が小さいうちに消毒することで

早期完治が見込めるので

ちょっとでも掻いたり舐めたりと気にしている箇所があれば、

毛をかき分けて新しい炎症ができていないかを

チェックしているのですが。

 

 

背骨上なんて、ノーチェックだった・・・(*_*)

なぜなら、口も脚も届かないため

掻いてるそぶりがなかったから。。。

 

 

***

 

 

 

ここから先の写真は、少し気持ち悪いかもしれません。

 

まるで、ホラー体験でした・・・(*_*;

 

 

 

***

 

 

発見した背骨上の毛が浮いていたので

ちょっと摘まんでみたら

ボロボロ剥がれてきて・・・

 

 

うわわーーー 

 

 

D9efdb187cc64c229ae509c00240ad03

 

 

 

 

しかも、皮脂がベタベタしていました。

 

 

自然と剥がれる部分を取り除いたら

直径10センチくらいありました。

9a694dc085f64a1bb78a64b0939514af

 

 

この位置じゃあ、しばらくハーネスは無理だわ。

 

 

シャンプーの不快さを取るため、

散歩に出ようと思ったものの、

 

背中はこのままでいいのかなぁ・・・?

 

 

で、ウェザーニュースで紫外線量を調べました。

 

この日の紫外線は少ないようだったので、そのまま出かけました。

 

さすがに、目立ちます。

F9e01aeb4acd4743975302dacfd40b35

 

 

 

 

アビーは相変わらず、全身膿皮症だらけ。

そして、たいていは時間差で左右対称にできます。

 

しかしまさか、背骨付近とは。。。

 

 

冬毛が抜けるタイミングで

こんな感じになるのかもしれないと思ったので、

先日も記事にした特殊なコームを買い、

マメに下毛を取っていたのに

悲しいかな、膿皮症ができてしまうんだなぁ・・・

 

 

これは首の左側面。

8e146aff3dcb4c48a43608a23e425012

 

 

左前脚。

0ded4af6ef8e4b75a9fbf7fcbc2c32ff

 

 

左膝外側

42359f521ce34c089c53c44ab75bddd3

 

 

 

尻尾の付け根、内側

23c50a45ee8645c7a786ef6ff284a81d

 

 

他にも複数あります。

 

そこに、毎晩、マスキン水を塗ります。

 

 

抗生物質が効きにくい体質になってしまったため

これしか方法がないようですから

地道にやるしかなく。

 

 

背中のほうは、

数日すればシャツを着せても刺激はないかなと

思うので、紫外線対策をしながら

散歩してあげようと思っています。

 

 

これからどんどん歳をとり、

ますます免疫が期待できなくなるのに

これといって頼りになる治療法が見つからないなんて

可哀想なコです。。。

その分、楽しいことをたくさんしてあげようと

思ってはいますが、それも簡単なことでもなく。

 

 

 

 

 

 

  

 

2021年4月28日 (水)

足腰のために森へ

アビーとスミレの足腰のために、

「高崎自然の森」というつくば市が管理する里山に行ってきました。

 

ここには様々な散策路が用意されており、

車道以外にコンクリートはなく、

土だったり、芝だったり、

細かな砂利だったり、板だったりと

様々な感覚を楽しめます。

 

また、上ったり下りたり、でこぼこだったりするので

それもまた、四つ脚ちゃんにはよい運動になります。

 

できれば毎日歩きたいけれど車で30分なので

週に一度くらいを目標にしたいところ。

 

ここはスイレンの池です。

デッキというか、橋は木なので

排泄しないよう注意して渡ります。

884bc2c9f2904cbabcb7738b9d8e751b

 

 

小高い丘に向かう上り坂。

しっかりと後ろ脚を使っています。

Ef83363fa1814739aa66786e2bea164d

 

 

芝生広場では、ふんふん。

333372e551b74b55bb7134981f1c9766

 

 

森の中。マイナスイオン、気持ちよいよ~。

Bf4df7c78dd64bb3b517928db0b3c538

 

 

スミレのリードは、付き合ってくれた従妹に頼みました。

2bd59dbe7ad74b3da396b1f718d79377

 

私のそばをまったく離れないので、

振り返れば常に目が合います。

ノーリードで散歩できるタイプですが、

それは絶対にしません。

何かが飛び出してきて襲われるかもしれないので(*_*)

 

 

1時間ほど歩いたところで車に戻ると、

アビーが「もっと歩く!!」というので

さらに15分ほど追加しました。

 

 

これで満足かい?と聞いても、

難聴の彼には聞こえず。

 

でも二度目は素直に車に乗ってくれました。

 

といっても、自分では飛び乗れなくなっているので

私が抱っこして荷台に乗せるのですけどね。

 

22a79553459b484096109ed49a9a8dc0

 

話が逸れますが、

足腰が弱くなる前は「スワレ」の状態で

上から顔を出し、前方を見ていたのですが

最近はスワレの姿勢が辛いようです。

このときもすぐに伏せたので

もう一回り大きなクレートがいるなぁと

思いました。

 

狭いところが好きな犬たちですが、

足腰が弱ってきたら広めのクレートがいいよと

信頼するトレーナーさんも言ってました。

 

 

話は戻し、それなりに体を動かしたので

近くのイタリアンのお店で食事をすることにしました。

わんこOKのテラス席。

228764bd17db4a379893b4036484d14b

 

アビーは熟睡していたので、

車の窓を開けて車内に置いておきました。

この位置なら様子が見られます。

ここ、気に入ってます (*^。^*)

 

ROOK Pasta Ristorante

で、検索してみてね。

 

 

元気なスミレさんは足元に。

私から、サラダやパンなどをちょいちょいもらっておりました。

楽しい!嬉しい!が一番♡

82d4ae6122a84292993c3b6bd995f949

 

とても楽しかったようで、この翌日も

「今日も出掛ける?!」と聞いて回るように

私の動向に目を光らせていました(笑)

 

 

 

こちらはアビーの普段の散歩道。

6e2e9635e5b548feb06574700746f7fe

 

毎日、かなりの距離の車道を歩いています。

頑張らせて歩かせているわけではないのです。

自宅のほうに曲がろうとすると、

「まだまだ帰らない!」と引っ張るのです、

そのときだけ。

 

固い地面はあまり足腰に良くなさそうなのに。

 

そうそう、だから、

固いところをたくさん歩いたら

痺れなんかもありそうなので

お灸をしてあげようと思いました。

まだ実行していませんが。

 

短距離を何回か歩く。という方法を取りたいのですが、

とにかく一度外に出たら、帰ろうとしないので・・・

 

 

静止画ではわかりにくいですが、

歩く際に膝が外に出てしまい、

それをかばうからか、

足首が外側にぐらついています。

9bc09bbf3d1c49568937f6653734e8c1

2d4082cea48a4fa18cc055d3961db627

5bb83531164e49f89aa2ae0ef9215cb1

 

 

 

疲れすぎないところで帰宅するために

あれあこれや、工夫の日々です。

なかなかうまくいきませんが。

 

だから、里山のようなところを歩かせたいなぁと

日々思うのでした。

 

 

 

 

 

2021年4月23日 (金)

春らしい毎日がここちよいです

今週は春らしい陽気が続き、

スギ花粉が減り、

サラの一件が落ち着いたこともあって

気分よく毎日を過ごせています。

 

私がやけに好きなのは、

ブーレのこの後ろ姿。

Aab0489d9caf4f8e9d167393bac3a310

 

朝にお天気が良いと、ごはんも忘れて

このポーズでしばらく動きません。

ブーレは静かなオトコです♡

 

 

そして冷え性のミュウは

お日様の日差しを目いっぱい浴びるように

サッシに寝そべります。

9abeb6768af44da2ac78e44a6cab2906

 

 

ご近所さんちのモッコウバラがすごいことに

なっています。お見事~!!

22185b86bebb41a7861a6f1f48e0ad52

 

 

これは、シベリアン・アイリス。

0cdf9c86f4514997add734923d9c7afe

アヤメよりシュッといていて、

一足先に咲きます。

スマートな感じが私好みのお花です。

 

毎日の何気ないことが、ひとつひとつ心地よい。

それが「春」ですねぇ。

 

けれど、「春」は虫たちにも心地よいのか、

ジャスミンにマダニがつきました。

今年の第1号です。

407171f8dac94fb28fddd9406e92ad42

 

マダニが媒介するSFTSについては

国立感染症研究所が詳細を開示しています。

https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/sa/sfts.html

マダニ対策、今できること。

https://www.niid.go.jp/niid/ja/sfts/2287-ent/3964-madanitaisaku.html

ぜひとも正しい知識を。

 

 

そして、春には「嵐」が付きもの。

雷シーズンはもうすぐやってきます。。。

 

昨日の夕方散歩の空。

まずは4時半。ジャスミンの散歩。

空はまだ穏やかで、筑波山もくっきり見えています。

5f0275dd7d3d487a964ae5ff12c011b2

 

 

そして5時少し前。スミレの散歩。

雲がサーッと減っていき、風が出てきました。

Fce60500efea403bac0fc2bc21b65a26

スーちゃん、小さいなー!!笑

 

 

そして最後はアビーの散歩、5時半ごろ。

強風で土煙があがっているのか、

奥の筑波山が曇ってしまいました。

1a876e69158f4467b326231556526404

 

しかも、とっても冷たい風。

 

 

3わんこ別々に散歩するので、

夕方は休憩しながら2時間くらいは外にいるのですが、

日中の穏やかな気候が急変したりするので

1番目と、3番目では服装を変えたりします。

 

 

ということは、気温や気圧の変化が大きく

体調を崩しやすいということ。

 

自分の体調をよく見て、

丁寧に調整していきたいものです。

 

と言いながら、今日の冷たい風で

すっかり体が冷えてしまいました。

気をつけねば。

 

春を満喫するためにも。 

691a194ab61649038626d65aefcdc37f



2021年4月19日 (月)

サラの尿pH、正常に戻る

サラの血尿が出てから一週間が経ち、

今朝、pHチェックしたところ、

6.6から6.8くらいになっていました!

C85bb633840f4d6d9288a2a559381922

 

ホッとしました。

ずっとアルカリに傾いたままだと

ストルバイト結晶が減らないからです。

 

採尿方法は、というか採取はしてないのですが、

こんな感じで直接テープを落ちてくる尿に当てます。

食後3時間くらい経っていたかと思います。

60eeabac8cf1424aacae14cb12caa574

 

9ac357258db448b2bc475afae8768bed

 

 

こんなあっさり採尿できるニャンコさんは

なかなか居ませんね (^-^;

 

サラは生後4か月くらいで死の縁を見たから、

普通の子猫は経験しないことを

たくさんしてきたおかげで、

比較的、お世話は楽なほうです。

 

 

そして行動パターンもわかりやすい。

トイレに行きたくなると、

まず高いところにトントントーン!と駆け上がります。

Ef52ac18ad65454197a6225d0afa36da

 

 

次に、ガリガリと爪とぎ。

Add25421f86545c49e583db43ec2907c

 

 

トイレの位置確認!

F702757b42d94f2cb9c80074aac6b5e7

 

 

トイレの箱は、普段はケージの中に入れてあるのですが、

このように外に出しておいても、

抵抗なく使ってくれます。

 

採尿したいときにはこうして出しておきます。

 

797896051d5b46cd8a17a5eea3720fd0

 

 

こんな生活スタイルなので、

採尿しやすいです。

 

 

そうでないコの場合は、

あれこれ工夫が必要でしょうね。

 

 

pH試験紙を割りばしで挟む場合もあります。

 

採尿するときはウロキャッチャーを使いますが、

時間がとれなかったり、

トイレのタイミングが計れなかったりする場合は、

トイレの砂の上に何枚か重ねた新聞紙を敷いておきます。

 

 

砂を掻くようにカサカサしたあと、

おしっこをしてくれるので

それをウロキャッチャーに含ませます。

 

二段式のトイレを使っていると楽ですね。

 

ただ、新聞紙やトレイや砂自体に菌があると

尿に混じるのでね、

できるだけ直接採れたらいいですよね。

 

そういうことを意識して、

トイレの位置や向きを考えて設置しておくと

いいですよね。

 

 

 

で、なぜ、アルカリ尿が治ったかって、

それはじゃらし棒を使って

いつもよりたくさん遊んでもらいました。

体を動かすと体は酸性に傾くそうだし、

喉が渇くので水分も補給してくれます。

 

そしてお水は、サラの好きな、ほんのり温かめ。

 

そして体を冷やさないこと。

 

42bae076a33f4952a166939b493893e2

 

左側にヒーターがあります。

スキンシップもたくさん取りました。

 

愛情が伝わってひと安心です(^^♪

 

最近ちょっと運動不足だったのと、

おやつがちょっとだけ多めだったのが

原因かも?しれません。

 

また時々チェックしよう。

他のコたちも♪

 

 

 

 

 

 

2021年4月16日 (金)

そして尿検査

血尿から2日後、サラの採尿ができたので

検査してもらいました。

その間、サラはいたって普段通り。

 

Eaf5d48341c24e8881cfd682a106f1dd

D9427b26aa5c4f56bde628f94bca2376

 

 

採尿時に、試験紙も使ってみました。

いやいやまあ!!!こりゃ、アルカリになってますな。

4ae40f93fb3f4568ac67e32042b03200

 

 

で、検査結果はストルバイト結晶ができていました。

Cf6a7f10305f452ca8877ecbe4ae5285

 

ただ、このときはもう血尿ではありませんでした。

 

結晶がたまってしまい、

一時的に尿道が傷付けられて出血した

のかもしれないとのことでした。

 

いずれにしても、これまで以上に

水分を摂ってもらわなければ。

 

 

久しぶりの血尿騒ぎ。

 

どうしてかなぁ。

結晶とか、膀胱炎とかは

5歳くらいまでの若い犬猫に見られ、

シニアではあまりならないような気がします。

 

 

今回、薬は処方されませんでした。

 

自力で治せるレベルなのでしょう。

 

白血球が少なかったことと、

関係あるのかなぁ。。。

 

先生がお忙しそうだったので

じっくり伺うことを躊躇してしまいました。

 

仕方がないので、当面は試験紙で

pH具合を確認することにしましょう。

 

 

 

 

 

 

2021年4月14日 (水)

サラの白血球が減っていました

かわいいサラちゃん。

治療法がないという難病持ちですが、

持ち前の我慢強さで寛解を勝ち取り(イメージです)

元気に生きています。

 

Cfdafb71271e4b16ab00692a7f562173

 

 

それが・・・

3か月おきの定期検診で、

これまでになく白血球が減っていました。

 

5b0b765dfeaa4e7995decd83b1da461f

 

 

どうか、「たまたま」でありますよう、祈るばかり。

 

1か月後に再検査です。

 

それまでは食事量、活発さ、発熱はないか、

などをよく観察します。

 

2d622b89ce1b41d99f9469f9f7459849

 

D4983c968dfd4700ab08b17247452e63

 

 

発症してしまったら、ほぼ助からない。

 

もう、本当に、祈るばかり。。。

 

5851272d062149b7940c173f5c1f2674

 

 

7c292b07ba8a4058aa7d5bb9361d81a1

 

 

痩せているように見えますが、

ちょうど良いようです。

食べたいときに食べて、

自分でちゃんとコントロールできています。

 

C8f47ee149fb4d038bd40dd1dfa10eba

 

0a81543e29354d2788087c042dd27639

 

病院から帰ってきて

10分後くらいに おトイレしたのですが、

白い砂に赤みがあって、

なにが起こったのか、非常に慌てました。

6fe389a79476468797a7f544e885d572

 

 

裏返しても赤っぽい。

C21b744cde4443f992240ae35145230b

 

血尿?!!!!

量は普通。

 

 

するとその数時間後にまたトイレをして、

その砂はいつも通りに戻っていました。

983bcbdb46c5403b9fa47a136ce4d558

48cae3f4dcf54584b56a58fd553ec989

 

その次も、いつも通り。

 

 

いつもは一日3回のおしっこですが、

この日は4回でした。

 

 

 

翌日も異常は見られず。

 

 

通院のストレスだったのでしょうか。。。

 

 

とにかく、トイレの傍らに、おしっこキャッチャーと

pH試験紙を用意しました。

 

 

C0ed0989e4f540e28eba68b4af722914

 

 

うまく取れたら、検査してもらおうと思います。

 

 

 

 

2021年4月13日 (火)

おうちシャンプー、ひと工夫

Instagramに、皮膚のおうちケアを

投稿されている動物病院さんがあります。

 

pet_skin

 

皮膚よわ君(アビー)を抱えている私としては

頻繁に内容をチェックしている今日この頃。

とても人気みたいです(^^♪

 

 

「犬の皮膚ってね」という話も興味深いですが、

単純に、より良いシャンプーの仕方も紹介してくれて

とても参考になるのです。

 

 

ちまたでは、自宅のシャワーヘッドを変えるだけで

マイクロバブルが楽しめるというものが人気なようで、

 

私もそれに興味があったのですが、

アビーの皮膚のことを考えて、

より皮膚に優しい炭酸泉のほうを選びました。

 

 

ネットで探してみて、こちらのタブレットを、

専用シャワーヘッドで使ってみることに。

 

http://hot-tab.style/itemlist/grooming.html

 

 

炭酸泉は、それだけで被毛の汚れが落ちるというもので、

シャンプー剤が少なくて済むとか、

手早く洗えるとか

そんなメリットがあるようです。

 

汚れが少なくて、皮膚が弱い、

あるいは過敏なときは

シャンプー剤無しで

5-10分浸かればOKとのこと。

 

足だけで、こんなに汚れが落ちました。ビックリ!

384847d6a0e5491493015ba6e8ce4ed0

 

そして、上の写真の左下にあるように、

シャンプー剤はこんもりと濃い泡にしました。

 

しっかりした泡にしておくことで、

本当によく汚れが落ちるし、

短時間で洗い終わるし、

すすぎもあっという間です。

 

30236143e2474ab09f0702055078d3f9

 

 

ここまでは、そう大変でもないのですが、

わんこのおうちシャンプーで大変なのは

乾かすほうなんですよねぇ。

 

 

そんな悩みをずっと抱えていたのですが、

前述の皮膚科医の先生の一言で、

そっかー!!!!と気づいたことがありました。

 

「ゴシゴシやりすぎないで、

タオルを巻いときゃいいんです。

「もちろん、何度か取り換えてね」

 

 

これまでは、早く乾かしてあげなきゃと思い、

すぐにドライヤーを使っていましたが、

部屋を暖かくして、

何枚か吸水性の高いタオルを用意して、

取り換えながらしばらく巻く!

 

 

ちょっとセクシー(笑

544f74e984f74fabb42498e0e1510306

 

 

 

犬の首回りって、ものすごく毛が多いから

ここにも。

Fbd003c892a84ebd92692910ef80216c

 

 

 

これまでより、しっかりタオルドライできました。

腿の辺りだけはタオルを巻けず。。。

そこは次の課題です。

55b353b4bb9b472f93eab773f9dff06c

 

 

いつもより短時間でドライヤーが終わりました。

D293c862f601423c8663d45953a9499d

 

 

 

 

シャンプーひとつとっても、

技を知るのと知らないのとでは大違い。

 

 

犬と、よりよく暮らすための知恵をつけるって

とても楽しいもんですね(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

カテゴリー

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

よく利用するサイト

  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。