« 足腰のために森へ | トップページ | 不調です。ジャスとアビー »

2021年4月30日 (金)

驚きの場所に膿皮症

前回のアビーのシャンプー時、

最後まで立っていることができなかったため

今回は下半身と上半身を

日を分けて洗うことにしました。

 

 

まず下半身。

上半身は数日経ってから。


 

下半身だけでも、立っているのが辛そうでした。

水に濡れることが嫌いだから、余計なのでしょう。

 

 

洗い終わって、さあ乾かそうというところで

座り込んでしまいました。

26a85fdaa6db4bc692c3e37ca181b8f5

 

 

ならば、背中から乾かせばいいかなと。

 

すると、背中中央あたりに膿皮症を発見。

 

4462c8854d604861bb44786bcb45bd36

 

最近のアビーも相変わらず

膿皮症が無くならない日々を

送っていて、

おそらくそれは甲状腺機能低下症が原因でしょうとの

ことなのですが、

甲状腺ホルモン剤を服用していても、

定期的に新しい膿皮症ができます。

 

 

膿皮症については、自由が丘どうぶつ病院さんのサイトで

わかりやすく説明されています。

https://hospital.anicom-med.co.jp/jiyugaoka/disease/skin/20200812/635/

 

 

 

他の原因(ホルモン系)もあるかも。。。

と感じていますが、

それを調べるのは簡単ではないので

今のところ、膿皮症ができたら「マスキン水」という

消毒液を塗って広がらないようにしています。

 

膿皮症ができたら、

範囲が小さいうちに消毒することで

早期完治が見込めるので

ちょっとでも掻いたり舐めたりと気にしている箇所があれば、

毛をかき分けて新しい炎症ができていないかを

チェックしているのですが。

 

 

背骨上なんて、ノーチェックだった・・・(*_*)

なぜなら、口も脚も届かないため

掻いてるそぶりがなかったから。。。

 

 

***

 

 

 

ここから先の写真は、少し気持ち悪いかもしれません。

 

まるで、ホラー体験でした・・・(*_*;

 

 

 

***

 

 

発見した背骨上の毛が浮いていたので

ちょっと摘まんでみたら

ボロボロ剥がれてきて・・・

 

 

うわわーーー 

 

 

D9efdb187cc64c229ae509c00240ad03

 

 

 

 

しかも、皮脂がベタベタしていました。

 

 

自然と剥がれる部分を取り除いたら

直径10センチくらいありました。

9a694dc085f64a1bb78a64b0939514af

 

 

この位置じゃあ、しばらくハーネスは無理だわ。

 

 

シャンプーの不快さを取るため、

散歩に出ようと思ったものの、

 

背中はこのままでいいのかなぁ・・・?

 

 

で、ウェザーニュースで紫外線量を調べました。

 

この日の紫外線は少ないようだったので、そのまま出かけました。

 

さすがに、目立ちます。

F9e01aeb4acd4743975302dacfd40b35

 

 

 

 

アビーは相変わらず、全身膿皮症だらけ。

そして、たいていは時間差で左右対称にできます。

 

しかしまさか、背骨付近とは。。。

 

 

冬毛が抜けるタイミングで

こんな感じになるのかもしれないと思ったので、

先日も記事にした特殊なコームを買い、

マメに下毛を取っていたのに

悲しいかな、膿皮症ができてしまうんだなぁ・・・

 

 

これは首の左側面。

8e146aff3dcb4c48a43608a23e425012

 

 

左前脚。

0ded4af6ef8e4b75a9fbf7fcbc2c32ff

 

 

左膝外側

42359f521ce34c089c53c44ab75bddd3

 

 

 

尻尾の付け根、内側

23c50a45ee8645c7a786ef6ff284a81d

 

 

他にも複数あります。

 

そこに、毎晩、マスキン水を塗ります。

 

 

抗生物質が効きにくい体質になってしまったため

これしか方法がないようですから

地道にやるしかなく。

 

 

背中のほうは、

数日すればシャツを着せても刺激はないかなと

思うので、紫外線対策をしながら

散歩してあげようと思っています。

 

 

これからどんどん歳をとり、

ますます免疫が期待できなくなるのに

これといって頼りになる治療法が見つからないなんて

可哀想なコです。。。

その分、楽しいことをたくさんしてあげようと

思ってはいますが、それも簡単なことでもなく。

 

 

 

 

 

 

  

 

« 足腰のために森へ | トップページ | 不調です。ジャスとアビー »

0.アビー皮膚炎、再び(2019年~)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 足腰のために森へ | トップページ | 不調です。ジャスとアビー »

カテゴリー

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

よく利用するサイト

  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。