« スーちゃん、呼吸器病センターへ | トップページ | スーちゃん、抜糸できました »

2021年10月12日 (火)

スーちゃん、手術終わり退院

 

スーちゃん、気管を広げる手術が終わりました。

2泊の入院だったので、

ゴホゴホが聞こえない家の中は

とても静かに感じました。

 

病院で看護してもらっている間に

私自身の寝不足をしっかり解消しようと思ったら、

こむら返りするわ、

アビーの寝つきが悪いわで、

あまり眠れず・・・(*_*)

 

 

しかも退院の日は、地震の影響で高速道路は

大渋滞!

往路だけで2時間以上かかってしまい、

またその夜、脚全体がパンパンに。(^-^;

 

 

それはそうと、

退院時にスミレの手術内容を伺いました。

 

潰れた気管は中央あたりから胸のほうまでで、

そこに直径11ミリ、長さ7センチくらいのプロテーゼを

気管の外側にはめ込み、糸で引き上げるように

縫い付けるといった感じ。

 

こちらがそのプロテーゼ。

プロテーゼとは、体内に埋入する医療用具のことです。

7fd526ff910b4e8f9ed81febd9cc1e79

 

サンプル欲しいなと思っていたら

患者さん皆さんに差し上げている、とのことでした(*^。^*)

 

素材は白内障の眼内レンズと同じ、

とおっしゃっていたような。。。

指でつまんでみると、

しっかりしているけれど弾力があって

柔らかすぎず、固くもない。

これを埋め込んでも拒絶反応はほぼ無いそうで

最長15年間問題なし、という事例もあるそうです。

 

15年というのは、子犬の時に手術して

(生まれつきの奇形で)

15歳の時に別の病気で亡くなった、とのこと。

 

 

そしてそのプロテーゼを埋め込む技術は

とても繊細そうで、というのは

気管のすぐ下には食道があったり、

気管の周りは大小の血管が無数にあったり、

また、気管の入り口にある喉頭を動かす神経が

細ーく通っていたりで、

とにかく誤って傷付けると大変な部分のようでした。

 

 

そしてプロテーゼ装着後の気管内を

内視鏡で見てみると、

赤くぽこぽこと腫れていて、

分泌物が外に出しにくいため咳になるとのことでした。

 

それでも、ぺちゃんこだった気管が

まあるく広がっているのを見たら、

思わず、

「おーーーーっ!!」

と拍手してしまいました(*^。^*)

 

 

炎症が治まれば咳も出なくなるでしょうとのこと。

しかしながら、稀に縫い糸に反応してしまって

咳が出続ける個体がいたり、

気管支炎にもなっていると、長引くことがあるそう。

 

ただ、呼吸はとても楽になったはずですからと

先生にっこり。

 

 

お薬は、

手術前まで服んでいた去痰剤と気管支拡張剤に加え

抗生物質と血栓症予防サプリ、

そしてステロイドが処方されました。

 

術後4日目くらいまではゴホゴホすることもあって、

頓服薬をのませるかどうか迷うこともありました。

実際、3回、のませました。

 

でも5日目くらいになると、ゴホゴホからコンコンに

変わってきて、まったく咳が出ない時間も

段々と長くなっていきました。

 

 

スミレの調子はというと、これまた4日目くらいまでは

動きが緩慢で寝ている時間も多くありましたが

食欲やお通じは普通で、

5日目くらいから活発に動くことも増えてきて、

ご褒美おやつへの反応も良くなってきました。

 

少しずつ笑顔も増えてきて、

順調に回復していることがわかります♡

 

これが退院した日、つまり術後3日目の表情。

0734bbd7b61343fb880aace2687cede1

 

27c48be5d7c9440abdce8237f5d1e441

 

507d6dd01a264540a71a452ae4232bfa

 

 

ぴったり収まるここが好きでして。

ちょっと狭いようにも思いますが。

E92649b810d74523a723e7e7d6d894b9

 

 

 

そして6日目の今朝はこんなにすっきりしたお顔になりました。

D98b2f0f04e942f6ac717511a4881030

 

もうひと息な感じがしています。

 

もうすぐ抜糸になるので、また練馬まで行くのですが、

今度はお昼直前の時間にしていただいたので

朝のラッシュ時に被らず行けそうです。

 

 

 

 

« スーちゃん、呼吸器病センターへ | トップページ | スーちゃん、抜糸できました »

4.病気のこと」カテゴリの記事

8.うちのコいろいろ」カテゴリの記事

気管虚脱」カテゴリの記事

コメント

スーちゃん、手術無事成功して本当によかったです。ミュウママさんもどうぞお体ご自愛くださいね。

りゅうママさん、ありがとうございます。本当に潰れる寸前でした。もっと危機感を持って咳を観察しておけばよかったと反省しています。手術が間に合って、そして成功して、命拾いしました。
昨日は抜糸も終わり、レントゲン写真で見ると良い感じだそうです。来週にまたチェックが必要とのこと。もう一踏ん張りです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スーちゃん、呼吸器病センターへ | トップページ | スーちゃん、抜糸できました »

カテゴリー

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

よく利用するサイト

  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。