« 山歩きシーズンがきた | トップページ | アビーの老化、お漏らし編(≧∀≦) »

2021年11月22日 (月)

スーちゃん、また都内へ通院

ここ2週間ほど用事がてんこ盛りでした。

いつものように、犬ねこのことがほとんどですが。

 

何から整理して書こうかなと思うと、

本当に色々あったものだから逆に忘れて

出てこないという… 笑

 

 

あ、そうそう、とにかく一番大事なことは、

スミレの術後のことです。

79c130e8ee504641bcac50380c619aa0

 

A先生に、心臓に血管肉腫と言われ、

B先生とC先生には何もないと言われ、

で、私の結論は「ひとまず置いとこう、

それより体力の回復が大事」と思った

という話の続きです。

 

 

ひとまず置いとこうと思ったものの、

スミレの咳が止まらないので

A先生に電話をしました。

 

BC先生方に何もないと言われたことも

合わせてご報告すると、

再度診せてほしいとおっしゃってくださって。

そういうところが

さすが「一流」だなぁと感心します。

 

失礼ながら多くの「先生」は、

「自分はこう思う」で終わってしまったり、

「自分にはここまでしかできない」で

終わったりする気がしますので。。。

 

 

まあ、そんなわけで、親身になってくださる

先生のところに足が向くのは当然のことで。

 

それでまた都内まで行ってきたわけです。

 

私としては「癌はあるの?ないの?どっちなの?」

という気持ちは全然なくて、

 

単にスミレの咳が止まらないことが気がかりで、

炎症なのか、縫合糸反応なのか、

もしかして心臓のせいなのか、

それを診てもらいたかったのです。

 

 

すると、X線検査の結果、

気管支炎が酷くなっていることがわかりました。

 

咳が出るのは心臓の腫瘍が原因ではなくて

肺周りの炎症だったのです。

 

1か月分の薬をいただきました。

 

 

ただ、それだけでは終わらず、

再びエコー検査をしたいとのこと。

 

そこはA先生のご担当ではなく、

D先生とでもしましょう、

お若い先生の出番となりました。

 

で、やはり心臓に何かあるのだそうです。

 

 

ただ、この日は前回のような、

心膜に水が溜まっているようなことは

ありませんでした。

 

 

それでもやはり、右心室だったかしら、

その辺りに何かあるそうで

 

「血管肉腫か、あるいはリンパ腫かもしれない」

 

と、さらに悪い話になり…(-_-)

 

 

なんだかなー、

 

「リンパ腫」まで出てくるとは。

 

 

さらにさらに、

それらとは別に、弁膜症もあるそうで。

 

ただ「B1」というステージで、

まだ投薬が不要な初期の状態なんだそう。

 

「高齢犬になれば、そんなもんですよねぇ?」

と私。

 

D先生も「そうですね。小型犬の高齢犬なら

ほとんどに弁膜症があると言われています」

とおっしゃってました。

 

心臓の問題が3つも出てきましたが、

どれも初期で投薬不要レベル。

 

ならば私としては、とにかく咳が

出なくなるよう、それが一番の願い。

 

というわけで、

1ヶ月後にまた診察となりました。

 

これで7回目になります。

 

さすがに通院がちょっとしんどくなってきました。

渋滞が毎度あるので2時間前には出発し、

30分程度の診察終了後、また運転。

交通費も往復4千円くらいかかります。

 

 

とにかく気管支炎が落ち着けば、

心臓のことは地元の病院で良いと

今のところ思っていますが。

 

それもまた、12月の診察の結果によるのでしょう。

 

 

歳を取ればなんらかの病気があっても仕方ない。

 

大事なのは、毎日を楽しく、穏やかに。

 

そして病気が寿命を超えないよう、

やれることはやる。

 

 

というわけで、とにかく気になっていた

体力や姿勢の悪化については、

アビーが施術してもらっている

リハビリ先生のところへ

スミレも通うことにしました。

 

 

これが素晴らしくビンゴだったのです☆

その話はまた。

 

 

 

2か月ぶりのシャンプーの様子。

07ff2b92cd984db29282c97d481bed54

 

 

術後、1か月を過ぎたときの状態。

傷口はほとんど見えなくなりました。

3efe71467f6d415481241a654920c6a3

 

老化でしょうね、発毛が遅いです(^_^;)

2c34c24f9d7a463d889f0ad15d09267e

 

喉を冷やさないよう、

タートルネックのシャツを着せる毎日です。

 

 

 

 

« 山歩きシーズンがきた | トップページ | アビーの老化、お漏らし編(≧∀≦) »

4.病気のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山歩きシーズンがきた | トップページ | アビーの老化、お漏らし編(≧∀≦) »

カテゴリー

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

よく利用するサイト

  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。