« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »

2023年9月

2023年9月26日 (火)

ポコの馴れ具合

 

うちの新入り、ポコちゃんの話を

まだ一度しか書いてなかったなぁと。

 

この秋に2歳になる男のコで、

現在の体重は14kg、

イングリッシュセターやビーグルが

混ざった、雑種犬です。

なので、スイッチが入ると

ものすごい勢いで走ります。

 

ジャスミンやスミレは小さすぎて

おそらく視界に入らないのでしょう、

吹っ飛ばされました。。。

 

よって、それ以来、一緒に庭に出すときは

ポコからガードしてやらねばなりません。

 

けれど、室内では見事に

「右へならえ!」の精神で

ジャスミンと同じように行動します。

 

ジャスミンは高齢になっても

威厳があって助かります。

 

Img_0243

 

 

Img_7761

 

おかげで、カミナリや花火は怖がらないし、

(ジャスミンは耳が遠くて無反応 笑)

ごはん待ち中はとてつもなく静かだし、

散歩前に庭で排泄してくれるし、

リビングでは騒がないし、

ほんとにとっても扱いやすい。

Img_0244

 

 

しかし!!!!

うちにきて5か月目に入ったころから、

警戒吠えが始まりました。

しかも、ひどい(汗)

酷いというのはどういうことかというと、

ちょっと得意げ(笑)

そして、それが出るのは、庭に居る時。

 

これは早く対処しないとご近所迷惑になるなぁ。。。

 

そのくせ庭から外に出るとものすごい緊張しまくりで

おやつを使ったトレーニングもままならない。笑

Img_8544

 

 

自宅付近の道は慣れてきて、

緊張しつつもオスワリができるんですけどね。

Img_0240

 

 

家に帰ると安堵して、ヘラヘラ。笑

Img_0241

 

ものすごい内弁慶のようです。

 

涼しくなってきたので

もっと、あちこち連れていって

場慣れさせなきゃと思っています。

 

 

そんなわけで、課題はいろいろありますが、

素敵なわんこと出会えたのですから

犬育てをどんどん楽しんでいこうと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

2023年9月15日 (金)

高齢犬スミレの夜と、トイレの話

 

高齢犬スミレの夜と、トイレの話。

 

スミレさん、そろそろ17歳。

視力が弱り、日が暮れた後は

部屋の電気ではほとんど見えない様子なので、

私が寝ている間だけは

安全確保のためにサークルに入れるようにしました。

8月中旬頃からです。

 

それから毎朝、4時から5時くらいの間に

『出してー』と吠えまして、

やがて慣れるだろうと無視していても

まったく変わらず、一生懸命に吠えるのです。

 

サークルを使うようになる前は、

明け方に吠えることはありませんでした。

 

サークルの中でお水を飲んでいるのも確認したし、

おしっこ・うんちもしているのです。

 

じゃあ、なぜに吠える??

 

きっと、朝4時すぎにしていることが

スミレには何かあるの??

 

それを遮られて、不満のワンワン!が出る??

 

うーむ。

心臓が弱っているからあまり吠えないでほしいな、

でも、サークルに入れておかないと

夜間は何か起こることやら…

 

気がつくと私が寝不足になり、

午前中から眠くて仕方ない日が続きました。

 

 

やり方を変えよう。

このままでは、誰もがしんどい。

 

 

そこで、スミレをサークルに入れるのを

やめてみました。フリーにしたままです。

 

同時に、トイレ場所を広く長く作り、

そこだけ明かりをつけておきました。

Img_9965

 

 

そして足元がおぼつかないので、

回転しなくて良いように

一方通行で抜けられるようにしました。

Img_9974

 

 

すると、深夜にトイレに入っておしっこをして

テケテケ歩いて出口まできました。

Img_9973

 

 

しばらく固まったままでしたが、

こてんっと座り、しばらくボーっとして・・・

Img_9972

 

 

ぱたんっと寝ました(笑)

Img_9971

 

でも翌朝になると

以前の場所でスヤスヤ寝ていました。

 

 

ウンチはちゃんとトイレにしてありました。

 

そして朝は、まったく吠えませんでした。

 

 

スミレ的にはきっと、

 

何歩くらいでトイレに行けるかわかってるし!

 

匂いでどこら辺にいるのかもわかるし!

 

壁にぶつかったら曲がればいいし!

 

まだボケてないんだからね!

 

 

ということだったようです。

 

 

心配御無用、ってこと。

 

 

余計なお世話をして、

スミレにストレスをかけてしまったみたいです。

 

 

人はかなりの割合で視力に頼って生きているそうですが、

犬たちはそうでもないってことを

思い知らされた出来事でした。

 

やっぱりすごいね、犬たちの能力って。

 

昼間はこんな感じでジャスミンの傍で寝ています。

微笑ましいです。

Img_9883

 

 

 

2023年9月11日 (月)

ミュウ15歳、ワクチンはどうする?

今日は三毛猫ミュウの定期検診でした。

Img_9731

 

慢性腎臓病のステージ2と3の間、

と診断されてからそろそろ2年が経ちます。

 

Img_9717

 

その間、体重は減る一方ですが、

腎臓病に関する血検の結果は

ほとんど悪くならず、

薬(テルミサルタン)は同じ量を服用し続けています。

検査は3ヶ月毎です。

 

Img_8940

 

 

そんな状態なわけですが、

今回の検診の予約を電話でお願いする際に

「ミュウちゃんの定期検診ですね。

ワクチンはされますか?」

と、予期せぬ質問があったので

うーん、検討します、と答えました。

 

おそらく「年に一度の定期健診」と間違えたのでしょう。

私が予約したかったのは

3か月ごとの腎臓病定期検診なのでした。

でもやはり、ワクチンのことを考えてみると、

最後に打ったのは3年前。

2020年の9月。

 

Img_8930

 

 

普通なら、今年は打ったほうがよさげなのですが、

慢性腎臓病だし、15歳だし、

保護猫の預かりボランティアは今はやってないし、

この状況で接種するメリットあるかなと・・・

 

 

Img_9885

 

そこで、診察室で先生に相談する前に

判断基準を確認しておこうと、

「猫 腎臓病 ワクチン」

と検索してみたのです。

「腎臓病でも、接種できます」という内容もありましたが、

 

驚いたのは

「毎年ワクチンを接種すると、腎臓病になるリスクが5、6倍」

といった内容のものでした。

 

Img_8885

 

 

私はずいぶん前から

コアワクチンの接種については

犬たちも猫たちも1年おきか、

それ以上空けていたのでちょっとホッとしました。

 

(期間を空けていた理由は単に「節約のため」)

 

Img_8924

 

たしか数年前、世界小動物獣医師会(WSAVA)が

犬猫のワクチン接種は3年に1回を推奨する

と発表していたと思います。

たしかこのブログでも引用したことがあったような。

 

厳密には条件付きで、

保護施設やうちのような多頭飼育環境においては

それより短いスパンで接種が必要とあり、

私はそれも参考にし、

さらにかかりつけの先生にも相談し、

2年に1回、としていました。

 

 

けれどけれど、今回見つけた文献だと、

2年に1回でもリスクはあると。

 

ヒーッ!!!

 

その2年スパンを

どのくらいの年数続けたかにもよると思うので

これまた読み砕いてみようとは思っていますが。

 

 

※この情報についてご興味ある方は、

「猫 腎臓病 ワクチン」

で検索してみてください。

少し異なる表現もあるので

必ず複数の文献を読んでくださいね。

 

 

 

そんなわけで今回の検診では、

かかりつけの先生に相談することなく、

先生からも話がなかったので

混合ワクチンは打ちませんでした。

 

ミュウに関しては今後も打つことはないでしょう。

 

慣例になっていることでも

間違いってあるもんですね。

医療に関しては「間違い」とは言わないのかもしれませんが。

 

 

ミュウちゃま、高いところもまだまだ行けます。

関節痛などは無い様子。

このまま腎臓病が悪化せず、

どうか長生きしてほしいものです。

Img_9691

 

 

 

 

 

 

 

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »

カテゴリー

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

よく利用するサイト

  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。