« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年2月

2024年2月28日 (水)

ポコ、4度目にして成長!

昨日の今日で連日のトレッキング、

というわけではなくて、

数週間のブランクがありました。

今月は災難続きで

私が外出できない日が続いてました。

 

なので、待ちに待ったお出掛け。

気持ちよく晴れた中で

仲良しさんと大好きな山へGo!

Img_4076

 

 

 

1か月以上ぶりですが、

会うなり、仲良しこよし。

「元気だったー?!今日はよろしくね!!」って

聞こえてきそうな喜びかた(^^)

Img_4081

 

 

この小町山は複数のコースがあり、

私のお気に入りは

往路に小川沿いを歩くコース、

復路はその日の気分で他のコースですが

小川のコースは丸太橋が多く、

ポコさんは渡れるかしら、、、と心配でした。

 

 

しかし!驚くほど普通に渡っていました。

まったくビビることなく!

Img_4069

 

へぇぇぇぇー!!

結構、衝撃でした。

さてはやはり、栃木の山育ち。

経験済みなんだな、きっと。

 

犬は生後2~4か月くらいまでが

最重要な社会化期ですからね、

そこで覚えたことは

良いも悪いも一生もんです。

 

 

お友だちわんこはちょっとへっぴり腰でしたが

数をこなすうちに慣れたようで、

4つ目くらいではもうスイスイでした。

勘がいいのね、さすが女の子♡

Img_4071

 

 

しかし、唐突に脚が止まりました。

尻尾も下がってしまいました。

Img_4073

 

人の声がします。

Img_4072

 

この先にはベンチが複数あり、

そこで休憩を取っている人がたくさんいました。

 

「ねぇねぇ、先に行ってよー」

Img_4074

 

 

意外にも、ポコはその人たちの中を

淡々と、いや違うな、

鼻をくんくんさせながら、

大して怖がる様子もなく

通り越して行けたのです。

 

やっぱりポコは立っている人間が怖くて

座っていれば平気なんだなと再認識しました。

 

きっと捕らわれたときの恐怖が

トラウマとして

強く残っているんじゃないかな。

自分に向かってくる怖い人たち。

 

この気づきは何かのときに役に立ちそうなので

覚えておくとしましょう。

 

 

で、小町山頂上につきました。

二人で仲良く安全確認。

Img_4078

 

お弁当を食べて満足したところで、

並んで、並んでー

Img_4079

 

 

ポコちゃーん、こっち見てー

Img_4080

 

うーん♡ いいお顔が撮れました♡

 でも、片脚が上がってます。

ポインター風。

強くはないものの、緊張が少しあるのだと

想像します。

 

芝生に座っておしゃべりしていたら

ポコが自然と伏せました。

Img_4077

これです!私が理想としているのは(^^)

すぐに立ってしまいましたけどね。

 

初めての場所でも、状況が揃えば

落ち着けるということがわかりました。

大収穫です。

 

 

また近いうちに時間作ってきてみましょう。

といっても、実はスミレがまた一段階上がり。

寝た状態からは自力で立てなくなりました。

そのため、私が外出するときは

夫に見ていてもらわないとならず。

 

今日は私の留守が10時から14時半。

夫の在宅は、11時半から13時半。

 

時間帯によっては

2時間の留守すら

厳しいことがあります。

 

 

ま、でも、今日はとってもリフレッシュできたので

明日からまた頑張るとしましょう。

 

やっぱりお山はいいな♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2024年2月27日 (火)

ポコ、3度目のトレッキング

少し前の話になりますが、

また山歩きしてきました♪

 

行き先は前回と同じ場所、

三ツ石森林公園からの剣ヶ峰。

 

今回は、ポコにリュックを

背負わせてみようと思い、

一週間ほど散歩時に着けてみました。

Img_3035_20240224074401

 

中身はからっぽ。

 

Img_3041

 

なんてことないね(^^)

 

ポコちゃん、ヒトが苦手で臆病ですが、

体に触れるものについては寛容です。

服も平気、ブラッシングもOK、

ハーネスもいろいろな形で平気。

 

けれど、よく観察してわかりましたが、

このリュック(デイバッグ)は

背中のクッションがしっかりしているがために

ポコ的には厚手で暑い!!

Img_3058_20240224074401

 

残念ながら、寒い日しか使えませんな💦

 

 

そして本番。

Img_3910

 

ポコはまだひょろっこいので、

中の荷物はお水のみ、

左右150ccずつにしました。

体重が15キロなので、

わずか2%の重み。

 

3歳4歳になってスタミナつきてきたら

予備のお水なんかも持ってもらおう(^^)

 

今回初めてご一緒したわんこさんは

まだ1歳前の

ぐいぐい・イケイケ・ノリノリ・ニコニコなわんこさん♡

Img_3908

 

ポコ、尻尾が上がって楽しそうです(^.^)

ルンルンルーン♪

Img_3909

 

山歩きで匂い嗅ぎさせずに歩かせるには、

(あくまでも、私流なんですけど)

ゴール地点で美味しいお弁当があるよ

という記憶を植え付けること!笑

 

そうすると犬は先へ先へ歩きます。

人と同じ「目標」が必要なんですね。

 

余談ですが、何かを教える時も一緒。

良いことが待ってる✨と思わせられれば

犬に理想の動きを教えることができます(^^)

 

そしてロングリードのおかげで

ポコはほとんど私を引っ張ることなく

歩けていました。

なぜならそれは、

ポコのお弁当を持っているのは私だから!

ひとりで先へ行っても食べられないよ〜的な。笑

 

 

ということで、はい、ポコのお弁当だよ(^^)

Img_3912

朝ごはんを半分にして

残りをお弁当箱に詰めました。

 

もぐもぐ食べたあとの顔。

「足りません」

Img_3913

下あごにお汁が付いたまま。笑笑

 

ちょっと後悔したのですが、

休憩のときはリュックを外してあげれば

良かったなと。

そのためには予備の首輪を持っていかねば。

 

 

さて、途中のビュースポットにて。

Img_3911

 

可愛い子たち。

また行こうね。

 

 

そして私は思い出すのです。

アビーにもリュックを背負わせていたなぁと。

ふたりとも若い(*^。^*)

Img_4022

 

 

次は小町山へ行ってきます!

アビーとの思い出が一番多い山だー♡

 

楽しみ!

 

 

 

 

2024年2月23日 (金)

アビーの一周忌

2月18日はアビーの一周忌でした。

一年、あっという間でしたが、

アビーのことは頻繁に思い出していて

やっぱり時々じわっと涙が出るんですね。

ほんとにいい子だったな♡と。

 

 

そしてアビーの遺影に飾りたい

今の季節のお花というと、

ミモザとコデマリ。

Img_3792

 

 

ミモザのリースからアビーをのぞいてみましたよ♡

Img_3849

 

昨年、アビーを虹の橋に送ったあとに

鉢植えのミニ胡蝶蘭を購入したのですが、

なんとそれが今年もつぼみを付けてくれたのです。

肉厚な葉の間から茎がすーっと伸びてきて。

 

そして今日、花を咲かせてくれました✨

Img_3857

 

 

なんとも可愛いらしい。

Img_3856

 

 

蕾はあと6つくらい。

全部咲きますように。

 

 

 

そしてそして、

2月18日にクラウドサービスから

「今日の思い出」ということで

3年前の動画のお知らせがあり。

 

アビーとジャスミンとスミレで

筋トレしている動画でした。

 

なかなか見れなかった思い出写真が

それでやっと、しかも動くアビーを

懐かしく愛おしい思いで

見ることができました。

Img_3864

バランスディスクに乗る筋トレ。

でも、アビーは乗っていません。

この時すでに、後ろ脚はギリギリでした。

バランスディスクは

後ろ脚の筋力がそこそこ必要なんですよね。

 

でも4本脚なら動けたので

こんなことをしていました。

Img_3867

 

ジグザグに歩きます。

Img_3868

 

 

マテさせていたジャスミンとスミレが

我慢できずに乱入!笑

Img_3869

 

アビー、オヤツ欲しさに張り切って

歩きます(^^)

Img_3871

懐かしく楽しい思い出。

何度も何度も見てました。

 

ちょうど美容室の日だったので

これを美容師さんに見せたら

「わんちゃんたち、いつも楽しそうで

しあわせですねー!

こんなふうに遊んであげればいいのかー」

と言ってくれました。

 

散歩やドッグラン以外にも

犬が楽しめる遊びはたーっくさんあるんですよね。

 

 

翌日にはアビーを可愛がってくださった

ご近所さんがお花を届けてくれました。

Img_3780

 

 

そろそろ4月はじまりの、

我が家オリジナルカレンダーを作る時期ですが、

アビーの写真は山ほどあっても

もう増えることはないんだなぁ・・と

少し、しみじみ・・・します。

 

 

 

 

 

 

 

 

2024年2月 6日 (火)

ジャスとポコの朝さんぽ

昨日から雪が降りましたね。

少し積もった朝。

はしゃぐポコと、

Img_3471

 

雪があろうと、いつも通り、

一回りして戻ってくるジャスミン。

Img_3464

 

どっさり積もらなくてひと安心。

 

こうした雪やら雨やらが降らなければ

最近の朝はジャスミンとポコを一緒に連れて

軽めの散歩に出ています。

 

お天気だと朝陽が眩しいから、

光ってしまって前がよく見えないジャスミン。

おばけ白菜が残る畑に

ずんずんと入ってしまうことがあります(^_^;)

Img_3139

 

そんなときは、

すこーしだけリードを張ると

軌道修正してくれます。

Img_3140

 

見えない、聞こえないなりに

ほかの感覚をフル活用して

自分の歩く位置を認識しているようです。

 

だからボーっと歩いていません☆彡

 

五感をフル活用するこういう時間は

犬にとって

とても大切なんだろうなーと思います。

Img_3138

 

 

 

ポコはというと、

お婆ワンのペースに合わせてられないぜ!

とばかりに、ロングリード範囲内で

もう、自由自在!笑

Img_3146

 

 

もっとたくさん歩きたいんじゃないの?!と

思いがちですけれど、

そんなタイプではないポコさんです。

Img_3147

 

 

耳掻いてます。

Img_3145

 

 

時々、マテの練習などもして。

Img_3149

もっと私に注目してほしいんだけどな。

 

 

車の来ないあぜ道では

こんな感じで遊びながら

自由度高くてOKだと

私は思っていますが、

車道となるとそうはいきません。

 

周囲の様子が変わると

私がリードを短く持つので

ジャスミン、ぴったり横を歩きます。

Img_3150

 

ポコは「だいたい近く」を歩く。笑

遊びモードがピタッと終わるだけ

成長したなと思います。

Img_3152

 

 

ここで犬を左に着けるか右に着けるか

気になる人もいるかもしれませんが、

どちらでも歩けるほうが理想ですね。

 

ジャスミンはどちらでもOK。

これはラリーオビディエンス競技をしていたときの

賜物です。

 

JKC競技だと左だけでOKですが、

左にしかつけないと不便なときもあり。。。

ラリーオビは左右とも必要になるので

よく練習しました。良い思い出。

Img_3153

 

 

ポコにもしっかり教えられる日がくるかな、

まだ先だな。

周囲への緊張が強くて、

私の声が届きにくいのです。

それ自体を変えないといけませんが

なかなか時間がかかります。

Img_3155

 

 

さ、自宅に到着。

半年前にジャスミン用にスロープを置きましたが

軽く散歩したあとはスロープを使わず

ジャンプで段差を超えてます。

元気で嬉しいけれど、腰痛めないかな。

Img_3158

 

Img_3159

 

 

こちらのスロープはもう5年以上前に

取り付けているので

当たり前のように使います。

Img_3160

 

 

早く登ってこーい!ポコ!笑

Img_3162

 

 

やっときたね。

Img_3163

 

ジャスミンはいつもポコ待ち、私待ち。

 

ありがとね。って思ってます♡

 

朝はこんな感じで、本当にのんびり散歩です。

 

そして夕方はしっかり運動させる散歩になります。

だから、ジャスミンとポコは別々に行きます。

 

 

メリハリつけて、2頭の運動欲を満たしてます。

(たぶん)

 

夕方散歩のことはまた今度。

 

 

 

 

 

 

 

 

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

カテゴリー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

よく利用するサイト

  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。