6.社会化やトレーニングのこと

2020年7月 1日 (水)

7月はバランス?!

今日から7月!

カレンダーは、絶妙にバランス取ってるお澄ましミーナさん(笑)

 

0f15d16a0807489d8240ac02cbe439f7

 

 

散歩コースの水田には、

カルガモやサギのファミリー。

 

Ef3ebe4c301d41d6a63653d38281a075

遠くて何がなんだか…(^_^;)

 

 

そして夏になると飛来してくるアマサギもいました〜!

 

8a268697f2d04268899698d03fe58b57

 

右端の、頭部が薄い茶色のサギで、

左側はアオサギ2羽です。

 

 

カルガモの群れ。

3dd7817c8adc44fb8f11b4d06bc489df

(本当にカルガモー??笑)

 

この時期の散歩は

活発な夏鳥を見ることができるので

とっても楽しいです。

 

 

ただ、ウェザーニュースをちょいちょい見ながら、

雨降る前に犬たちの散歩、散歩!

と調整していると、なんか忙しない (^_^;)

 

かといって、行かないと運動不足になってしまうし。

 

 

そこでとうとう、

バランスディスクを買いました!

私のではなく、犬たちの運動のために、です!

De833fb606a947518f69d0aa1c80ccce

 

バランスボールとかディスクとか、

巷で流行り出した頃は

邪魔になるだけ〜なんて思って

私はあまり興味を持たなかったのですが、

 

気付けば人だけでなく、

わんこもこれらを使って

体幹を鍛える時代になっていました(*_*)

 

そこでノーズワークの先生に

どんなふうにやればいいのかを聞いたのは

昨年の冬くらいだったかなぁ。

 

ちょうどレッスン内容を考えていたところだそうで、

今ではノーズワーク、ラリーオビディエンスに並んで、

「フィットネス」のレッスンが始まっています)^o^( 

 

 

参加者は10組ほどですが、

みんな「マイディスク」を持っていてびっくり!!

 

そっかー、おうちでそれぞれ鍛えていたのかー!!

 

触ったこともないのは私くらいでした(笑)

 

バランスボールに乗れる子もいて、

玉乗り芸みたいで可愛らしかった♡

 

 

 

レッスン風景は公開禁止なので掲載できませんが、

うちでの練習はこんな感じで始めてみました。

 

 

まずは、後ろ脚を乗せる練習から。

 

F967d8c6e6a7479db22627a22a03857e

 

 

スミレはもう13歳なので無理させずに、

まずはこのポーズができるように練習。

14cd2d3d7f9641b78f490b5568bc82ed

 

怖がらずにできるようになったら、

コマンドで自らこのポーズになるように練習しつつ、

少しずつずれながら回転させる。

そうすると、後ろ脚をちょこちょこ動かせるようになる、

というわけ。

 

 

とにかく「フィットネス」というレベルに持っていくまでが

大変なので、楽しい気持ちでコツコツやるしかない。

 

 

 

というのも、スミレの後ろ脚、というか、

膝が変なんですよ。。。

 

 

 

膝蓋骨脱臼のような動き。

それ自体は直せませんが、

筋肉つけて、衰えを加速させないことが狙いです。

 

 

この他にも、ちょっと高めの台に前足を乗せて

後ろ脚を動かして回らせたり、

 

低いものを繰り返しまたがせるとか、

 

幅の狭い通路を後ろ向きで歩かせたり、

 

ほふく前進させてみたりなど、

 

脚力をつける方法を中心に練習を始めたばかりです。

 

 

人間もそうですけど、

平地を歩くだけでは筋トレにはならず。

(特にうちの周りは平地ばっかり)

 

 

高齢になると後ろ脚が立たなくなるワンコは

多くいるようなので、

後ろ脚を意識して動かすのはとてもいい!

と思いました(^^)

 

 

 

夏の間はスズメバチや毒ヘビが怖くて

山登りができないので、

こういった方法で鍛えておきたいものです。

 

 

 

さすがアジリティで鍛えてきたジャスミンは上手。

Img_4721

 

座ったほうが楽みたい。

Img_4726

 

はい、また立ってみよう!

Img_4732

 

という感じで、色々とアレンジしながら

怪我しないよう、

トレーナーさんに見てもらいながら

バランス取る夏にしてみたいと思います(^^♪

 

 

 

 

※ご注意

どんなワンコにもオススメではありません。

太っていては無理させるだけだし、

すでに弱っている部分は悪化させないような配慮が必要。

 

 

 

 

2020年6月27日 (土)

年齢と体力の管理

今週はあれこれ忙しくしていて

なんだか疲れていたのですが、

 

昨日はそれらをカバーするかのように

充実しました✨

 

昼ごろから気温・湿度が急上昇した中、

夕方4時からのアジリティレッスン。

 

12歳のジャスミンと、

49歳の私は走れるのだろうか、

バテそう…

 

と少々不安だったのですが、

意外にしっかり走れた自分にびっくりでした。

 

 

ジャスミンはたらたら走ったり、

猛ダッシュしたりと

いつものように気分屋でしたが、

 

普段よりずっと強くハアハアしていて

舌もヒラヒラ、際どい感じに見えました。

 

 

そこで、水分を摂らせ(昨日はカツオの茹で汁)、

車の冷房に少し当たったらすぐに回復したので、

ああ、このくらいの息の上がりまでは

大丈夫そうだなという判断目安になりました。

 

 

犬は人より老化スピードが早いので

去年の体力のままと思わずに

緊張するくらいによく観察してやらねばと

肝に銘じてはいるのですが、

 

とかく飼い主は愛犬を贔屓目するので

無理をさせてしまいがち。

 

 

でもトレーナーさんが客観的に

よく見てくださるので、

 

熱中症にさせることなく、

年齢的に無理させることもなく、

それぞれに合った体力作りと

ストレスを発散させることができました。

 

1b8f62ba0f3a4059b4c53bf077cf97e9

(2020.5.29)

 

 

11年続けてきてよかったと、

毎度毎度思います。

 

シニアになったら怪我させないよう

止めるべきか、と思ったこともありましたが、

 

年齢や体力に合った内容を考えてくださるので

今では続けることになんら不安はありません。

素晴らしい先生に出会えて、

本当にありがたいです。

 

 

おそらく、ワンコたちも人と同様に、

梅雨時期にしっかり運動をすることは

猛暑を乗り切る上で大事なことだと思いますし。

 

 

 

そして、運動後の食事の内容。

 

昨夜の犬ごはんは、

鉄分たっぷりの馬刺し(ペット用)に

野草粉末、

疲労回復を期待しての甘酒。

 

5145cb94d76d4a5fbf5ba28b5e2ce684

 

今朝の犬ごはんは、

馬刺しメインで、排泄を助けるハトムギ粥、

抗酸化作用と肝機能改善のための黒胡麻きな粉、

ビタミン・ミネラルたっぷりの日本鹿の生ドライプ、

そして単に好きなカボチャのスープ(茹でて濾しただけ)

2578e59ef489449f853904eb2364a9ad

 

 

薬膳の視点もちょっとプラスして、

季節に応じた食材を選んで作るのは

とても楽しい(^^)

 

 

ちなみにこの日は夫不在なため

いただいた梅酒でひとり晩酌。

豚しゃぶをおろしポン酢でいただきました。

 

そしてチンするごはんに(笑)

大葉と梅干しを刻んで混ぜごはんにして

(これ、マイブーム!)

納豆味噌汁で締めました(^.^)

 

 

さて今日は家のことやったので、

明日はスミレのフィットネスかな〜

 

 

 

最近のジャスミン。

 

93406c355c8e414fb54ce4840c0fe5f8

E0e29e20dfed4d2faf37080f6ccf6035

E9c3a81b658b4f0abadaf6c86801c7e5

 

お灸は週に一度か二度。

C2100f8bd3534273b3462889a71edde6

 

今年の夏も、そこそこでいいので、元気に過ごせますように。

 

 

 

2020年6月10日 (水)

空前のノーズワークブーム(笑)

暑い日が続いて、季節はいつの間にか初夏。

 

コロナ騒ぎで、なんとなく、まだ春な気分でした。。。

 

先週、やっと冬タイヤを脱いで洗車して、

 

毎年楽しみにしている「イバラキングメロンパフェ」を食べたら、

 

やっと夏モードになれた感じです( ´∀`) 

 

 

洗車のときもお供付♡

4684577049964395bcf08fd728de043c

 

 

パフェに熱い眼差し♡(友人撮影)

Edf5f74ddf3d4d3088e2429a7285454c

 

 

でも明日から梅雨入りかも?

というわけで今日は犬ものを中心に洗濯三昧しながら、

ノーズワーク。

 

ジャスもアビーも探すことが好きすぎて、

あっつい中でも、やる気満々。

 

暑さに強かったっけ?!

 

 

「探して!」の号令待ち。

Eb63065d02c24f3cbee73a4622cbd9b2

 

 

長いこと服んでいた抗うつ剤を止めたら

イキイキしてきたアビー♡

1dc7503dce4140fe97b7b7a935f814ae

 

メンタルトレーニングって大事ね!!!

 

でもさ、ほんと暑いから、5回ずつやって終了〜〜

 

 

 

とにかく何であれ、午前中にしっかり汗をかけば

猛暑も乗り切れるんじゃないかと思って。

私も犬たちも。

 

なんか、昨年の夏はものすごくきつかったのです。

 

アビーのこんな状態があったからかな、、、

 

ふうふう言いながら、家事やってた記憶が。

 

去年8月のアビー(T_T)

Dee6eccd571248939cddc599331b7161

 

今年はこんなことにならないよう、

あれやこれや頑張り中。。。

 

 

 

 

 

2020年6月 6日 (土)

久しぶりに庭でノーズワーク!

2年くらいぶりに、

アビーにノーズワークをやらせてみました。

 

 

「どこにオヤツが隠れているのかな〜」

 

E4581c2370e34650ac68010ef5c5c8bd

 

Eb0cd51c5b83409faa7a0eb057bf4e33

 

探し方はおっとりですが

鼻はよく効いているようで、

やり方もよく覚えていました☆

 

 

エビスビールの箱の中にあります!

「この辺かな?」と立ち止まっています。

そこだよ!と言いたくなりますが、黙って静かに見守ります。

3f7b7148c0754252b2d9033febd4c2a4

 

「この辺で匂うけどー」

Abcf48af99154cd387b8f7a0842048e4

 

「あったー!」

6286031d50f14ca59b1741f2e0ced84e

 

というわけで、頭を使ってボケ防止〜〜〜!

犬の場合、鼻を使う行為は同時に頭もよく使うことになるそう。

あ、人の場合もそんな話を聞いたことがあります。

 

 

ジャスミンも大得意ですよ。

もうベテランなので、

探すのは食べ物ではありません。

 

だから見つけると、

「あったよ!」

と、私に教えることになっています。

0c8fea75a576428baabb65fbcc291e5a

 

「ここで匂う!」

690bb9071e4e48dd87b4fb016516dfe1

 

「ぜったい、ここだと思う!」

17419c3f3ea743ce98b8ecec0fdc72a1

 

ハイ!正解!

箱の中なので目視はできませんが、匂いで確信を持たせます。

 

 

こういう遊びは、仕事をしたい犬の本能を

満足させるもので、

精神面にもとても良い働きがあるそうです。

 

空き箱の準備や管理は面倒ですし、

一度やったらハウスへ戻らせ、次のトリーツを隠し、

探させて、見つけたらご褒美をあげて。。。

と、とにかく私も疲れますけれど、

 

アビーの調子が、皮膚のほうも、気持ちの面でも

今はとても良いので、

この波に乗ってぐんぐん治していくには

メンタルトレーニングは有効に思いました。

 

梅雨に入ると雨降りでできなくなるけど・・・(;'∀')

 

スミレもジャスミンと同レベル。

今日は一度やったら家の中に入ってしまいました。

暑かったからかな。

 

 

アビーだけが初心者レベルなのですが、

レベルが違っても、同じ段ボール箱で遊ばせられるので、

これからも時々やってあげようと思います。

 

 

 

 

 

 

2020年5月10日 (日)

「犬の認知症予防とケア」セミナーを受けて

とても良い学びとなりました!

 

参加できなかった方は、

会員になるとアーカイブで観れると思いますよ。

 

保護犬対象と題されていますが、

販売されていたペットさんたちも同様です。

かなーり、オススメです(^-^)

 

 

内容はイヌのことだけでしたが、

ネコにも共通する部分は多くありそうだと思いました。

 

 

やっぱり食べる物、大事ね〜☆

 

そして運動もね〜

 

あとエンリッチメントもね!!!

 

 

講義を聴くと(観ると)

それらがどうして大事かということと、

具体的にどうしたらよいのかということがわかります。

 

 

ポイントは、

早めに対策を始めるということ。

 

 

それは、住まいの環境を整えることや

散歩をより有意義なものにすること、

 

そして10歳過ぎていても新しいことを

たくさんさせてあげること、

などがありました。

 

 

 

私としては犬たちの老化防止対策を5年前から

意識していたので、

今回は確認程度の気持ちだったのですが

いやいや、もっとたくさんできることはありました!

 

 

5年前から始めたノーズワーク、

そして少し前から復活したオビディエンス、

若い頃からぼちぼち行ってた登山、

どれもとても良いことのようでした(*⁰▿⁰*) 

 

住まいとしても、床には滑り止めマットを敷いているし、

ソファの前には階段を置いて、

外のデッキから降りる階段脇にはスロープを

つけました。3年前のことです。

 

それでも足りないことがありました。

家具の配置の工夫です。

アビーにはちょっと狭い箇所があり、

ジャスミンとはしゃいでたりすると

頭をぶつける場所があります。

 

「ばっかだなぁ!」と笑って終わってましたが、

家具を移動してぶつからないようにしてあげなきゃなりません!(^_^;) 

 

あと、知育トイの利用頻度を上げるとか。

 

 

飼い主がそういうことの知識がないとできませんから、

レッスン料を多少なりともかけて、

奥田先生の講義や、巷のレッスン教室でもいいので

飼い主自身が学ぶことは大事だと改めて感じました。

 

 

特に、保護犬を扱う人は知っておきたいことだらけ。

命を助けてごはんをあげて散歩して…だけでは

十分とは言えないなぁと思いました。

 

 

奥田先生がセミナー中におっしゃってました。

上手くいかないとき、犬のせいにしてしまう飼い主さんは多いと。

 

たとえば物を破壊したり、ゴミ箱を漁ったりしたときに叱る。

 

されたくなければ、できない状況をつくるべき。と。

 

 

んー、イタイ!! 心に響く一言(^_^;) 

 

 

動物福祉がもっともっと社会に根付きますように。

 

D1b0e6d1dee54561a6898a335560ab43

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年1月28日 (火)

充実の1月

例年と違って晴れの日が少なかった1月でしたが、

我が家のお出掛け事情はなかなか充実していました。

 

アビーとは山に登り、

ジャスミンとはフィールドで走り、

スミレとは義母のお誕生日を祝いました。

 

665da26105fd4a018627ff0454d249c9

F3377ae0a6a348328cb570409cdde694

51b23aa1f1a84d00bd1fc49deb6e8cf4

 

そして初詣もして、みんなの健康と交通安全をお願いしてきました。

7b03e7e487ee4edf8eaa9f2fef1b2d2d

初詣にまで愛犬を連れて行く、犬バカな私です。

20192712ec684b3f971111d4e87b10af

 

もちろん、ジャスミンが好奇心旺盛だから。

 

5f8b1696f2c04316b00bca2ab441b112

959f9fef76df424280eae5ee85a771b5

 

人混みに緊張してしまうアビーやスミレはお留守番。

 

 

気が付いたら10年以上、犬たちとアウトドアを楽しんでいて、

ほかに10年超えた趣味はほとんどない〜(笑)

 

 

先日、一緒に山に登った方が話してくれました。

あと4、5年早く、私と出会いたかったと。

 

なぜなら、

愛犬ちゃんがまだ元気なうちに一緒に登りたかった、

犬と登山するなんて想像したことなかったもん、喜んだだろうな〜、と。

 

 

山道を歩きながら、じんわりきちゃいました。

 

 

その愛犬ちゃん(ラブラドール)は今はかなりのシニアさんで

平地の散歩もキツいそうです。元気な時は筋骨隆々だったそう。

 

 

あと何回、ジャスやアビーと山登りできるかな。

 

C92fa705e7ae4cec88ab197e521f45e4

 

 

スミレとのしつけ教室も順調で、たとえば1つ挙げるとすると、

こんなに離れても「マテ」ができるようになりました。

世間にも慣れてきましたから今年はもっと色々なところに連れて行けると思います。

 

5abcd13d012046f2a3cbc204c8ad4d98

それにしてもチワワってほんと小さい(^^)

 

 

 

犬は人と一緒に何かするということがとても大好きなんですよね☆

うちの3ワンは、11〜13歳。

残り数年も、楽しい楽しい人生にしてあげたいです。

 

 

「お母さん!今日もほんとうに楽しかったよ!」

 

愛犬たちにそう思ってもらいたいなぁ、と。

 

Fc1f79dd2bf8468ebea3ff01ea4374f8

 

51a59e1f85f3495cb18e6cb2ac44e1f0

5c35ab13d298401db95516f9bffe4b53

Ca9495c5dd4f433fa14808386c63ffd6

 

 

 

 

2020年1月20日 (月)

おそろいシャツって可愛い

昨日は良いお天気でした。

一週間ぶりくらいにジャスと一緒にスミレも散歩しました。

お揃いのシャツを着せて。

3470b3f068034dc3aa2495b400792986


3.5kmほど歩きましたが、

体重が3kgと7kgなので、

ジャスには少なめ、

スミレには多めの運動量になりました(^_^;)

それがこの表情に出てる、かな。

11dff303b733474a8f3b7f11bd86425f



うちの3頭は体の大きさがかなり違うので

一緒に散歩するとそれぞれに足りなかったり多かったりで

犬たち的には最高の満足感を得られないものになります…


だから、できるだけ別々に行ってあげますが

一緒に歩けば、ちょっと楽しいこともあるかもよ☆といった気持ちで二頭引きで出掛けることもあります。



ひとりっこのペットちゃんたちは本当に幸せですよね♡


オヤツも散歩も撫で撫でも、全部お母さんを独り占め。



でも見て♪

うちのコたちも、そこそこ楽しい毎日じゃないかと思うのです(^^)


フセ、スワレ、立って、スピンのお遊び中〜

Df32b4279d4c42f19be6f45db9bff8bc


何かを求められて、それを実行して、

ご褒美を得ることは

犬にとってとても楽しい時間だと思います。


よく聞いて、頭使って、ボケ防止。


あら、川柳になっちゃった(笑)






2019年10月 9日 (水)

スミレ、カフェマットの練習中

月に2回ほどスミレのお行儀レッスンに通っています。


「お行儀レッスン」という名前ではなくて「しつけ方教室」のですが、「しつけ」という言葉が好きではなくて。


「しつけ」とは、人様に迷惑をかけることなく、社会の一員として存在できるようにすることだと思っています。


決して、「言うことを聞け!」というような、圧力をかけるものではないです(-_-) 


でも、世間一般にはまだまだ普及してないと思われ…


聞くところによると、

諸外国には「ペット税」があり、

お国によっては、パピーの頃に一定のしつけができれば、その税金が免除されるというシステムがあるようです。


それって理想です。


税金が絡めば、安易に購入する人は減り、

犬と飼い主が明確に繋がります。

きっと迷子犬の殺処分は簡単に減るでしょう。


消費税アップよりも、ペット税の導入をしてほしいワン。


そんなわけで、(どんなわけだか)

我が家のコ4年目のスミレさんは

今のところ遠慮もあり、お利口さんではあるものの、

やはりチワワで警戒心や独立心が強めなため、

うちに慣れれば慣れるほど本性がむき出しになりかねません(^^;; 


おばあちゃんの家にいるときは吠えまくりの犬でしたから。


私との繋がりを濃くして、

(たとえば呼んだらすぐ来るとか)

興奮時の吠えを無くし、騒がずに静かにしている今が正解だよということを

しっかり体系化しておきたい。


そんなふうに思うので、ドッグトレーナーさんにお世話になることにしたのでした。


習うことは色々で、成果も少しずつしか見えてきませんが…

1つ、嬉しいことが。


先日、青空席があるカフェに行きましたら、


最近練習していた「マットの上で待つ」ことが自然とできていました!

F419cd6c8b5444bfa2ba646b248df0b6

おー!!感動!!


「カフェマットにいると褒められて、オヤツがもらえる」


と教えてきましたが、


徐々に、


「おしゃべりが終わるまでカフェマットにいれば、帰るときに、もしかして1粒もらえるかも」


くらいに持っていきたいなぁと思っています。



少しずつでも成果が見えてくると嬉しいです。

ジャスミンは最初の段階で練習を終えてしまったので、

ひたすらガン見され、落ち着かず(^◇^;)

901a5a885e894fac92d48ae62f897a57

(ここに座らせたらそうなるか笑)

これも直さなきゃ。


そしてアビーはカフェでも病院でも…

31d7d19d248948728d5a546afe8a56f9

「暇だから寝てようっと」

というタイプなので、とても楽です。



なかなか教えるのが下手な私ですが、

根気強く説明してくださる先生には感謝です♡



ちなみにアビーとジャスミンは

なぜかマナーチャレンジに合格しています(≧∀≦)


スミレも続くよー☆



2019年9月24日 (火)

志麻の通院練習

可愛い可愛い志麻がなんだか急に痩せてきて。

どうにかして血液検査に連れて行こうと思っています。

2fb09cf02a0645c789b821548ba5e06d

その他にも気になることがあります。

・お水をよく飲む

・志麻だけが薄毛

A49e6022a898477e94e7e4521a3e9485

・目ヂカラがさらにupしたような

Ff973f492fa343b2817389efbbdeb7ef


猫の病気辞典で調べると、

これは甲状腺機能亢進症なんじゃないかと思って…

早めに対策がとれれば、少ないお薬で和らげることができるそう。

悪化してから気付くと心臓や他の臓器に影響が出る、と書いてあり、

場合によっては甲状腺癌のこともあるそうで。


福島原発の被災ねこですから、甲状腺機能については過敏になってしまいます。

同郷アビーにも異常が出ているし。



ただ、志麻の場合、

持ち上げるとパニックになるという、

かなり厳しい問題も抱えており。


いつか通院せざるを得ない状況になったときのために少しずつ慣らしてきたものの、


まだ不十分で。


でもそうも言ってられないので、

なるっっっべく怖がらせないよう、

パニックになる前にネットに入れる!

そんな匠の技を身につけるべく一大発起!


(そんな大げさなことか!?笑)


そこで、私に絶大な信頼を寄せてくれてるミーナさんに練習台になってもらいました(^◇^;


まずはミーナのネット平気度具合いを調べるため、

夜、ネットを出すと…


自ら入る(笑)

839bf65054404c02a8ca30db410b42ef


そして落ち着く。

E365fb210bfe40e188a87fd88af8d923


ハア、みんにゃがみんにゃ、そうならいいのに。


そして次のステップ。

翌日。ミーナを膝に乗せ、

志麻だと想定して、

さっと上半身を持ち上げて、

ネットに入れる練習をしてみました。


これ、2回目。

326d05beb9d449478785285ff0f4d38b

「ふぅ〜ん」って感じのミーナ。

簡単すぎる(笑)



しかし!その様子を横で見ていた志麻の顔!!!

Ea5bb69ec3d84fe0a05b771a12c029a4


「むむっ、変な物体がいるわ」

A12dad40c7eb4e9f9aca994f7714933c


ちょっとしたピリピリ感…(笑)


この後、志麻を膝に乗せてサッと入れてみたら、

なんと、瞬時にスルッと抜け出た…(*_*) 


すんごい早いっ!


サッと入れたら素早くファスナー閉めなきゃダメだね。


後ろ足がネットに入りきってないと上手くいかない…


そんなわけで、やはり簡単にはいきませんが、

ミーナに協力してもらいながら、

サッとネットin ファスナーぴっ!

の練習をすることにしました(笑)


こんなことが毎日色々あり、

私のガボールタイムはどこへいったやら…


とほほのほ。



2019年9月18日 (水)

愛犬と一緒に何かを楽しむということ

まだうちにペットがいなくて、

「犬が家にいたら楽しいだろうなぁ」

と思っていた頃、

同時に

「犬がいたら、一緒に何をしよう?」

とも考えていた私。


夫がそれを「変なの!別にいるだけでいいんじゃない?」と言うもんだから、

「え!?ただ居るだけ?そういうもんかなぁ?(違うと思うよ)」

と、こだわり続けてきました。


それであるとき、アジリティをやるジャックラッセルテリアをテレビで見て、

「これだ!!!」と思ったのでした。


実際に始めてみると、期待通りの楽しさ。


それと同時に、向いていないワンコもいることを知り。


「向いていない」というのは身体的だったり、性格的だったりと色々なわけですが、

ジャスミンが比較的「向いている」タイプだったから良かったと、彼女にも先生にも感謝したのでした。


しかし引き取ったアビーとスミレは

アジリティに「向いてない」タイプでした。


だからといって、一緒にすることが何もないなんてもったいないと思っていたところに出会ったのが、

ノーズワークやオビディエンス。


彼らの「好き」や「楽しい時間」を増やしてあげられる競技です。


犬は働くことが大好きなので(^^)


そして教えて楽しむことが、

私の中の「犬と暮らすこと」なわけで。



そうして犬と暮らしてきて、

その賜物が、こんなこと、あんなこと。


「集合〜」

7ca9d538439943739f9782917b54db4c


初めていった、とある公園で離れて「マテ〜」

4bf6b0784cf44ab4a6abbf405dab9c21


とあるカフェにて、静かにしていること。

23e0a02cf2094fcabe1b988e75e553ec


離れて待って「見て〜」

E8c4b233125e47f6ad55ce8b3bb6b103


それぞれのレベルで「できること」を増やしていく。


まだまだ一緒にやりたいことがあります(^^)







その他のカテゴリー

0.アビー皮膚炎、再び(2019年~) 1.とらおのダイエット 2.頑張るサラちゃん(FeLVと闘う) 3. 預かりボラ(ぽむ、りんご他) 4.病気のこと 5.ごはんのこと 6.社会化やトレーニングのこと 7.法律とか世の中のこと 8.うちのコいろいろ 9.愛犬とハイキング Mr.mofu(修行中) Mダックス ジョンちゃん(決定) きぃ&福・ごまちゃん(決定) くーろん&まーりん&しずく(決定) しずく(決定) ちゃしろん (決定) つくば犬サンタ(決定) とらお(とらとら兄妹)募集終了 とんとん(決定) ぴあのちゃん(決定) ふわりとゴルフィと故ソレイユ(決定) エクレアたち(決定) オペラ君(決定) カプくん(決定) キキ&サト(決定) クリクリ(決定) コンブくん(決定) テラくん(決定) テンテン・ジェシカ(決定) トミー&レオ(決定) ナツミ(決定) ブラン君(決定) ミーナ(募集終了) モリモリ君(決定) ラブ系大型子犬5匹兄妹(決定) ラムちゃん(決定) ロコ&おもち(決定) 三毛猫ケイト(決定) 公園黒&茶の3姉妹子犬(決定) 太陽・元気(決定) 白猫長毛ウィルくん(決定) 福島被災犬猫たち1(決定) 福島被災犬猫たち2(決定) 福島被災犬猫たち(決定) 軒下10匹兄妹子犬(決定) 野鳥観察 風ちゃん(決定) 黒太郎(決定) 黒猫ミーア(決定)

カテゴリー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。