8.うちのコいろいろ

2020年9月23日 (水)

充実の連休でした

久しぶりに充実の連休でした。

ここのところ、ストレス満タンだったので、

とにかく発散することに集中!

 

 

初日は、JBVP第22回年次大会。

今年はオンラインになったということを知り、

さっそく申し込みました。

 

9ad8daa256fd4aa092853fa7bf960704

 

http://www.jbvp.org/forum/index.html

 

SkypeやZoomが無くても、

ブラウザで受講できますよ(^^♪

しかも13講座で3千円!!

 

 

まず受講したのは、

 

・チワワのスミレに心配な「僧帽弁閉鎖不全症」のこと

・シニア猫の半数はなるという「腎臓病」のこと

・アビーがこれに苦しんでいます、「耳の痒み」のこと

 

以上の3つ。

 

これら病気の特徴や、

どのような治療の選択肢があるのかなどを

知ることができました。

 

 

他にも、感染症のことや、

シニアペットの検査項目についてなども

おいおい受講したいと思っています。

10月11日まで。

まだ申し込みもできますよ。

 

 

 

そして2日目から4日目には、雨をよけながら

庭の手入れ。

 

0b558c808cab44498aec84158e2efadf

Ee948cc28beb457d89dfffba01579486

 

 

 

その間1日だけ、犬猫たちを夫に頼み、

ひとりで筑波山(男体山)へ行かせてもらいました!

 

 

山はいいなー!!もちろん野鳥さんを見るための双眼鏡持参です。

メインのルートは多くの人で混みあっていたのですが、

私はひっそりしたハードなルートで、爽やかに森林浴(^^)

F8f3ea2c61e641a4b9df4a600fe6b92d

(男体山 頂上付近の自然観察道。マイナーな見晴台)

217b05c238dc41a5b5fd48a42994f9a1

 

幅の狭い階段が続いたり、

大きな岩場をよじ登らなければならない場所もあって、

犬たちには厳しそうな路面でした。

連れて行かなくてよかった~

 

 

 

久しぶりの山歩きだったので

ハムストリングが少々痛みましたが

それももう取れて、今日からは日常に。

 

またあれこれ頑張ろう!

 

 

2020年9月17日 (木)

冷え性ミュウ

 

先週土曜から急に秋らしい気温になりました。

過ごしやすい気候なのに、カーテンに隠れるミュウ。

4944af070995481eb8ada94520c6c38c

 

 

夏の間も、下半身と足先が冷たくて、

温めてあげることに時間を使ってきました。

 

0dc19e1426b04ecd855d18ab0e0a104b

 

D8bf91f462334e58aa8fdf27128feb4d

 

 

電気の温灸、ホットブルーン。

温まるところに、もぐさのシートが付いています。

22c16c80dd2145d3aa203c667406e8cd

 

31055679aa4b4d3c97fc02e77d8c4035

Fd1137e126b3457db774b2db36cb03e0

 

腰回りだけ温めます。

3649ac1dbf3348e1abaad718968e7a1e

 

 

昨日と今日は晴れ間が出て、自ら日差しの下へ。

B91c98ef888349f3b2a20ebb977e843f

7fcb86c0bbbf45d785c50bbafaee03ab

 

このまま気持ちよい状態で居させてあげたいけど、

アビーを連れて遠方の病院へ行かねばならないのよ。

ごめんね、窓を閉めなきゃ。。。

 

 

昨年の健康診断では、クレアチニンとカルシウムの値が

少しだけ基準値より高めでした。

腎臓が弱ってきているかもしれないとのことでした。

 

ただ、SDMAは基準値内でしたから

あまり心配せず、

11歳だし、冷え性だし、まあ、そうだろうなと思い、

それ以降、通院しませんでした。

 

それから1年経ち、また健康診断とワクチンの時期になりました。

 

今度はどうかな。

 

 

 

2020年9月 7日 (月)

ジャスミンの肩にしこり

8月中旬、ジャスミンの左肩の前付近に
1センチ大のしこりを見つけ、
まさか悪性腫瘍?!と、ちょっとドキドキしました。

 

場所はこの辺。

89f3d8f8f059478e8ded2c46506c8e19

 


翌朝一番に診てもらうと、
おそらく脂肪腫(良性)でしょうとのこと。


内容物を抜き取り、顕微鏡で確認、
癌細胞は見えないとのこと。


「しかし場所が場所なだけに、
腫瘍が徐々に成長して根が張ると
肩の筋肉に癒着して歩きにくくなることもあるため
小さいうちに摘出するという手段もある」

との説明を受けました。


診ていただいたのは若手の先生で、ジャスは初めて。

丁寧にご説明くださったのですが、
取るか取らないかは飼い主である私にゆだねられました(-.-)

 

Da47b814ee0a489c8af87fdd6f37a3d7


うーん、何を基準に決めたらいいの???!!!

 


そんなわけで、犬ベテランの方々にどうしたらよいものか
聞きまくっていました。

 

でも、ベテランの方であればあるほど、
「できる場所によってそれぞれだからねぇ」
との答え。

 


それから2週間後、
しこりが大きくなっていないことを確認し、
ここ1年半ほど診ていただいているY先生に
セカンドオピニオンをお願いしました。

 

「ツルンとしていて、他の組織と離れていて、触ると動かせる。
全身麻酔してまで取るようなものではない。
9割がた、このままで心配ない。」

とのことで、ホッとしたのでした。


同じ脂肪腫という結果でも、
説明の仕方によって
わかりやすさは大きく違うなぁと感心しました。

 

さらに、

「触りすぎて刺激しないように。
ハーネスなど患部に当たるものも、よくない」

とも、アドバイスいただいました。

 

 

これまでのハーネス。

ベルトがクロスする部分にちょうど当たりました。

8a9464b47ed14f5aaee16dc87b2531cc

 

 


しこりを見つけた直後からハーネスを探しまくって
患部に当たらないものをすぐに購入しました。
大正解でした。

しこりの上に、ベルトが位置します。

でも、、、首輪でもいいのかなぁ、、とも思う。。。

Db303d39914340c9b7c975373475b42e

 

 

とにかく、頼りになるY先生の説明を受け入れて
変化がないうちは、摘出手術をしないことにしました。

 

手術がなければ、バランスディスクで遊びながら筋肉維持!

悪性じゃなくて、ほんと良かった。

 

46718e41809048e6901e4f13442d6760

 

 

ご近所さんちを覗いているところ(笑)

「今日は居ないのー??」

B911c68ead044281b8c501e4b7c6acaf

 

前日に、夕方の水まきで少し遊ばせてもらったのでした。

楽しかったことや美味しかったことの記憶は

恐ろしいほどに忘れないジャスミン。

まじ、すごい。

 

だからこそ、楽しいことを滞ることなく、

たくさんさせてやりたい。

 

 


さてと、悩みが1つ、解消したので

次も次もクリアにしていくとしましょう。。。

 

 

 

 

2020年8月31日 (月)

夏の終わりに気分転換

 

8月後半は大変なことが次々と起こり、

ちょっと参りました。

 

尋常でない暑さの中、

イレギュラーなことは体力だけでなく

気力も大きく消耗するもの。

 

「いつも通り」って

ありがたいことなんだなぁと改めて思ったり。

 

 

ちょっと頑張りすぎたかも、と冷静になり、

壊れる前に気分転換に海浜公園へ。

 

 

叔母を誘ったら、ETCカードを用意してくれて、

ランチをご馳走してくれて、

体力余ってうるさいジャスミンを

なだめてくれて、

咳き込むスミレをフォローしてくれて。

 

 

初めはひとりでふらっと行こうと思いましたが、

ひとりよりずっと楽しい時間を過ごせました。

 

 

夏の終わりに花三昧。


ビタミンカラーの百日草。

693fe430beeb45cdbf1c6a19b6089803


曇り空と強風でアンニュイな向日葵。 

228375b52fae46b19044b0493387c20b

 

風になびくコキアはどこかコミカル。

31196bf6dca14f278ea41fde0b92de84

 

スミレはゼイゼイが出るので半分は抱っこ。

 

0eb81aa59a7741108c2f6d7d8be1543d

 

たまごのオブジェを探索。

 

Ab11e60e8c1247f2b30bcc8d9814c05a

 

 

 

そういえば数日前、

なんとなく聴いていたラジオで言ってました。

 

「ストレス発散には

 

何かしようということばかりでなく、

 

必要でないものを手放すことも必要」

 

と。

 

 

つぎはその「必要でないもの」を見つけて

手放してみようと思います。

 

自分の健康を考え、少し身軽にしましょう、

大事な家族のためにも。

 

また元気になって余裕ができたら

手放したものを見つめ直してもいいんだと思います。

 


2020年8月 9日 (日)

早起きでいい経験

早起きが苦手な私が、

珍しく6時には犬たちと散歩していた昨日、

大きな山椒の木の下で、知り合いの農家さんが

実を摘んでいました。

 

720efed3790d4bf2b994873dd7f0d2ad

 

声をかけてみると、その山椒の実を出荷するのだそう。

 

「もってく?」

 

「はい!でも、どうやって調理するんですかね?」

 

「ネットで調べてみな」

 

そんな会話をして、少しだけいただきました。

 

37e40b3c2a44454c8ce8020db26d39b3

 

 

話している間もおとなしく待っていたジャスミンとスミレ。

Aa139b3b40c2468190aea57fa72fcd47

 

昨日の朝は25度くらいしかなくて、とっても爽やかで

気持ちの良い散歩でした。

12a8bf52fc3d4a94acda7680b68df719

 

この後にアビーも30分ほど歩いて帰宅すると、

得意の穴掘り。

ちゃんと芝生のないところに穴を掘る、お利口さんです(笑)

D3e22479deb547389d00802295d50a26

 

そんなアビーはほっといて、

ネットで山椒を調べると、

 

山椒には種類があるそうで、

流通しているのは春に実を付けるタイプだそう。

 

いただいた山椒は7,8月に実をつける、珍しいタイプなんだそう。

確かに、よく見る山椒の葉とちょっと違う。

大きなトゲもついてました。

 

 

調理法を調べてみると、丁寧な下処理が必要とのこと。

 

色止め30分、枝を取り除いて5分塩ゆで、2時間あく抜き。

61f05ea2aa4249f581b69480399bd8f6

48f528631406445ebb0aa61719f689b6

 

 

茹でている間、家じゅうに広がる山椒の香り。

独特ですが、粉になっているものほどピリッとはせず

上品なシトラス系の、スッキリとしているものの

ふわっと奥深い、いい感じの香りです。

 

 

なんとか鮮やかな色を保ったまま、柔らかくゆでることができました。

34ceebfcb20e40b08053352732edf9a5

 

ここから先は、近くに住む料理好きの叔母に

託します(笑)

美味しい佃煮になって戻ってくることでしょう(*'ω'*)

 

 

昼頃になると晴れてきて、気温が上がってきたので

アビーを見にいくと、

型抜きしたようにすっぽり埋まっていました(≧▽≦)

 

5be46af7be604d688550cb9da0726a2d

 

 

爽やかな風の中、

こんなふうに木陰で昼寝できるなんて

うらやましい。

 

午後はちょっと暑くなりましたが、

一日中、エアコンなしで過ごせました。

 

とても気持ちの良い一日でした。

 

 

 

 

2020年8月 6日 (木)

イボが取れた

 

昨日は起床時から突然のめまい。

天井が回り、船酔いしたように吐き気がして

もしかしてCOVID-19?!と

体温を測るも36度ちょうど。

結局、更年期障害であろうとの結論。

いつのまにやら私も

その域に入ってたんだなぁと気づかされました。

平均して45歳から55歳くらいなんだそう。

 

もしこれから頻繁に起こるとなればちょっと困る。。。

朝ごはんだけは夫にお願いできたけど、
夕方まで起き上がれず、昼過ぎまで
犬たちの散歩も、お水の取り換えも
トイレの掃除もできなかった・・・(*_*)


漢方薬局に相談か、
それとも生活習慣でなんとかなるもんかなぁ。


今朝はスッキリして食欲モリモリ、

朝散歩も精力的にこなし(笑)

なんだったの?!って感じです。

 

*****

 

さて、ハトムギ生活を続けること2ヶ月。
嬉しい結果が出ました。

6月に書きましたが、
犬たち3頭にハトムギを食べさせていました。

漢方ではヨクイニンと呼ばれ、
昔からイボ取りとか、むくみ取り、肌荒れを直すための
薬膳食材として有名だそうです。

 

そのヨクイニン、
煮たものと、お茶にしたものを毎日摂らせました。

85e934e198e0440187216b11e39e99c7

F80c89bb53de477591e4eaa9d21bc0a1

(まとめて煮て冷凍してます)



すると、ジャスミンの内腿にあったイボが、
取れたのです!

 

6月6日↓

35542799d0a7447bb4877e349f2f3eb6

 

7月19日↓

12a021c544734782ada091b83bf242eb

 

もちろん、この状態は半年以上前から獣医さんに診てもらっていて
年齢によるものだから心配ないと言われていました。

ジャスミンも気にする様子はなかったのですが、
自然に取れたらいいなぁと。


食べさせ始めてから1か月すぎると
イボの表面が白くひび割れて、乾いてカサカサして、
薄皮が避けるようにむけていきました。

で、2ヶ月弱くらいでスッキリ取れてしまいました。

 

8月1日↓

7f1bf8887e1b473dbc9e6c9e535cbc65

変色していた周辺の被毛も白く戻ってきて。

すごい、ハトムギ!!!


スミレの背中にも小さな吹き出物がありましたが
それも取れました。

ただこれは、小さすぎてハトムギのおかげかどうか

定かではない(笑)

571aa7ebc0f746f989049f7e8942b96c

 

イボが取れたということは、体全体のむくみなども

取れていると思われ、代謝も良好なのではないかと思うのです。

 

この夏いちばんの水浴びもイキイキしておりました☆

A9bec39a1afc4abdaac131b8e1ba8428

Ebd59ffa1aa24de297cbc7e54806c86e

Fcfda1b6135b4c508be06d26631ba670

332e5f490b3c482dadcc1bd6ef9ff993

 

この話をお友だちにしたら、
愛犬ちゃんの体にもイボがあるとのこと。

でもその子の場合は、皮膚科で診てもらったら
いまのところ良性の腫瘍なため、
早めに切り取ったほうがよいとされたそうです。


イボといっても色々あるようですから、
獣医さんに早めに診てもらったほうがいいですね。

 


ハトムギさん、
私の顔のシミも早く薄くしておくれ(*'ω'*)

210a2db2c2594e9f8d2ce47ff4f71036

 

 

ホッとしたところに、あら?!!

ジャスミンとそっくりのイボ!

1afe666ad9d941ce991c1a2907148eb8

 

 

この背中の持ち主は~

101b3ef4fc3144359557a8e524569a31

 


ミーナさん。

うーん、どうしよう、ハトムギ食べそうにないし、
お茶も飲みそうにないけど?!!!

 

 

 

2020年8月 4日 (火)

猫たちにアンチノール

氷室京介がAppleMusicサブスクに登場して2週間、
BOOWY曲と合わせて毎日ヒムロック漬け♡
大音量で聴くためにロングドライブしたくてたまりません(笑)
いやぁ、青春時代を思い出しました。
なんと今年還暦なんだそうで。

人生、あっという間だわ。

 


さて、先日の獣医さんのアドバイスに従い、
猫たちにアンチノールを始めてみることにしました。

(犬たちは長年使用中)

8c104956679649c9b2299d2879bb90d0

 

パッケージは犬用と猫用で違いますが
中身や量は同じだそうです。

 

それでも猫用パッケージが可愛らしかったので

犬用定期便に猫用を追加したら、

「定期便初回ご利用時、30粒プレゼント」に

適用されました。ありがたや~

 

Afc7d2a4c8a1490b9537f2a8931a8952

 

与える量については、


10キロまでの小型犬と猫ちゃんは一日1粒。


うちは犬3に、猫6だから、一日10粒も必要。

 

1粒100円くらいなんで、ちょっと厳しい(*_*)


3キロ台が5頭いるので、その子たちは半分こで。

 

そうした場合でも、月に225粒。

 

厳しいねぇぇぇぇ

 

でも、多頭だから健康管理できないなんて
言い訳はしたくないので、

なんとかやってみよう、どっちみち
猫たちは食べなさそうだし~、なんて(笑)

 

で、まずはドライフードにそのまま乗っけてみると、


あら?!


全員が食べてる!!!


次の日も、また次の日も、ドライでもウェットでも
そのまま乗っけておけば、ほぼ食べる!!!!!

 

4acab607d80e45eeb26afddc7aad2409

 


「この味、好き!」とまっさきに食べるコは
サラ、とらお、ブーレ、ミーナ、志麻、ジャス、スミレ

「あんまり好きじゃない」と言ってるのは、
ミュウとアビーだけ。

君たちにこそ、食べてもらいたいんだけどね。
まあ、いいわ。

 

 

 

そんなわけで、年齢や健康状態に合わせて
90粒入り2箱を月々でやりくりしようという計画。

ひとまずのところ。。。

 

D417c57fb5214108acb437425777a853

 

 

 

2020年8月 2日 (日)

ジャスミンと愛宕山へ

 

やっと梅雨明け!そして、8月!!

カレンダーは去年の夏の、にこにこジャスミン。

81563edb110f4d53b5a7f78016261560

 

暑さにやられないよう、最初が肝心。

適度に運動して汗かいて、水分も少しずつ摂って
頑張って元気に夏を乗り切りましょうと
自分に言い聞かせ~(笑)

 

夏のお出掛け、第一弾は「愛宕山」。

ジャスミンとふたりで、笠間市まで行ってきました。

 

水分補給しながらね。

Cca2ae2e95b64d9084ee54cbcd8d14b8

 

 

低い山々が連なります。山というか、丘。

愛宕山はどれだろう?山頂付近まで車で行けるようです。

0aa27afbfe1d42d2af742c10c7aea314

 

 

 


ナビ通りに進むと、「あたご天狗の森」に到着。

初めての場所だから案内板頼りなのに、

うーん、なんとなくしかわからん(笑)

24b9f4f543884463b66e5853d571e1eb

 

 

まずは「愛宕神社」でお参りしておこう、と

駐車場横の鳥居のところまで行くと

6cac6b26027b42f89922af5d5f43297d

 

道が複数ある。

 

ジャスミンに

こっちよ、早く行こう!と

 

促され向かった先には

長ーい階段!!げげっ

 

D169654f00db42778debc3e7e0ac950e


久しぶりで脚がぷるぷる。

5分くらい上り続けました。

 

B66bb4a4924c4f1eb19e8064c3106717

 

おそらく、この愛宕神社がてっぺんなのかな。

A561595f73294ae585d81872795300c0 

 

下調べ不足だったのでよくわかりませんが、
よい眺め。

 

D965af254fc54f1bac7ff9253f8d6218

ストレスがゼロになる瞬間。

 

帰り道は階段ではなく、別の道から。

E40d64363cfa425ba63cfe1cf061a5ec

Eeb75cee006244d6ac5fe5bc9efc5978

 

お参りして、お水を飲んだりしながら、

30分くらいで駐車場に戻る。

 

これで帰るのは

なんか物足りないなぁと辺りを見回すと。。(笑)

0deb16536db24351a51399d1b7377b3d

 

なにやら駐車場の奥にも道が続いてることを発見。

 

そして、こんな看板も。


2d9c9bcc654c450ea327975a5d7d1909

そういえば、茨城県民はオープン記念で半額で
宿泊できると、何かで見ました。

 

 

ちょっと偵察に行ってみようと、

車に乗って細い道を進むと、

ロープが張られていて中には入れませんでした。

お昼の入れ替え時??

 

ま、いっか。と思いながら、細い道を進む。

2fa47d5cd01e47f786f68c40ccd41074

 

 

すると、こんな看板が。

B48a8c8a63734654985a503aea0a9cb0

この先も車でも行けそう?

 

ハイキングコースの案内もあり!

5c9c9ecf521a4d9183aa06c9a45c4c18

 

難台山(なんだいさん)と吾国山(わがくにやま)
まで歩けるハイキングコースの入り口でした。

昨年は達成できなかった、筑波山連山制覇までの

残りの1つ、

今度こそチャレンジしたいと思っていたルートです♪

 

といってもこの地図を見ると、片道3時間のようで
なかなかキツそう。

 

これらの看板の手前に小さな駐車場があったので

そこに停めて、ジャスミンと歩いてみました。

D49fdf74de014e33b2f2dd99170a9f85

 

やっぱり山の中はいいな。


気温はそれなりにあって、歩くとすぐに汗が出るけれど、
直射日光があたるところは少ないし、
ひんやりとした風が通っていくので、気持ちがいい。


でも今日は軽装だから、スズメバチやら毒蛇が怖いので

途中で引き返しました。


冬のお楽しみです。

 

 


帰り道、常磐道の下り「美野里SA」でソフトクリームを。
今はブルーベリーがありました。

1628e833356f44fea1be7d3b211219c0

 

ボックスから出てはいけないと教えてあるので

必死に首を伸ばしちゃって(笑)

最後の美味しいところをあげました(#^^#)

409890a3aa9d40b29da72329311e84c1

 

にこにこ。

Bb51fa7df49e412084a6940233e0ff41

 

かわいいなぁ~

 

帰宅するとちょっと眠くなり。
短時間だったけど、やっぱり暑さに負けそうでした。


体力の無さが浮き彫りに。

 

少しずつ、さぼらず、体動かしていかないと、

ほんと、夏バテまっしぐらです(汗)

 

ジャスミンは元気で、まだまだ余裕でした。

恐るべし、12歳。

 

私もがんばらなきゃ。

次はどこへ行こうかな。

 

 

 

 

 

2020年7月25日 (土)

スポーツの日

朝起きて、今日も雨かぁと落胆。

この週末から梅雨明けになりそう、と聞いたのはいつだっけ。。。

 

 

 

さて、昨日はスポーツの日!

本来10月の体育の日が、東京オリンピックイヤーだけ

7月に移動なんだそうな。

しかし梅雨は明けないし、コロナ禍だし、

オリンピックと共にどこかに吹き飛んでしまった感じ?

 

でもやっぱりそれらしい日を過ごしたいなぁと思っていたら、

雨も上がったので出掛けることにしました。

 

午前はアビーと、午後はジャスと。

(スーちゃんごめんね、あなたは明日ね)

 

 

9778773687514f21b58e12195f5c0e40

ここは、高崎自然の森公園

 

 

ちょっと涼しいけど、やっぱり蒸し蒸しする。

それでもアビーはとっても楽しそうに

散策してました。

9ac4c2a92bff47d5a1d3cb19bd09ae2b

 

私はハスの花が目当てでしたがほとんど咲いておらず、

6b1e6905620a4e2eb9c59b91f0c96aa6

 

 

その代わりにヤマユリがあちこちで

良い香りを漂わせてくれました。

癒される〜

B5e064751b824732b1085c36204881a4

 

 

 

 

 

 

そして、いったん帰宅して昼食を摂り、

ジャスミンを連れてフィールドへ。

 

1dce54da37994a53b49140803700f9f5

 

すると先生が、言いにくそうに、

「7月13日に逝きました」と。

 

「あと2,3日だと思う」と先生から聞いてから

10日もウトウトしながらも生きてくれたわけです。

16歳、病気なく、大往生でしたね。

 

6月から周囲で訃報が続いていて・・・

ルナちゃん、ファミーちゃん、ルルちゃん、キッちゃん。

13歳から16歳。

うちの犬たちと遊んでくれたワンちゃんたちです。

 

みんな安らかに。ゆっくり休んだら生まれ変わってきてね。

 

気付けば、犬友がたくさん。

 

ワンコ同士も、

飼い主同士も、

あったかい友情で結ばれて、

オトナになってからこんな幸せなことって

なかなか無いなぁと思っています。

 

 

 

ジャスはあとどれくらい走れるのかなぁ。。。

 

 

10歳になった頃からハードルのバーを下げ、

12歳の今ではバー無し。

E1721383a9de47fcbf88a5387b357c51

 

トンネルをくぐり、スラロームをこなし、

調子が良ければシーソーやドッグウォークも

コースに加わわります。

 

若い頃は、アジリティの怪我のことばかり

耳に入ってきたので、

シニア期に入ったらやめようと思っていましたが、

 

今の先生は個々の能力に合わせて

怪我のないようきちんとコース作りをしてくれるので

安心して走らせることができます。

 

379a93523a07432b9f1ca7e30c0cae6f

 

 

先に逝った仲間を大事に想いながら、

いつもより広々と感じるフィールドで

ジャスミンとガンガン走りました。

4コース、2本ずつ、計8本。

私も体が軽くてよく走れました。

 

 

スポーツの日、そして梅雨の晴れ間、

ジャスとアビーの運動欲求を満たしてあげられて

飼い主としてたいへん満足。

 

 

 

帰りに先生からカサブランカのお福分けをいただきました。

先輩ワンコの愛と魂を分けていただいた気分。

1a63ba89d4b4456bbbc6fefc381532ce

 

 

昨日はユリいっぱいの一日にもなったのでした。

 

キッちゃん、ありがとう。

 

 

 

 

 

2020年7月21日 (火)

12歳ミュウのこの頃

 

昨日は朝から久しぶりの晴れ。

窓を開けると、

ミュウが、のぺ~っと窓辺に。

7e104d54524c49f88eacf445665bf8f2

 

その姿を見ながら、「朝日新聞digital」を読む。

今朝の記事は、

 

****

「死んだらゆるさん」と伝えたのに 

コロナに奪われた父

****

 

こんな別れかた、人生の終わりかた、

なんとも辛い。

 

自分の身にも起こったら

立ち直るのにどれだけの時間がいるだろうか…

 

そして、そんな恐ろしいCOVID19を、

自分の不注意から誰かに感染させてしまったら

悔やんでも悔やみきれない。

 

東京で生きるって、リスクあるよなぁ・・・

 

 

朝から悲観的になりつつも、

ミュウやらブーレやら、まったりした猫たちを見ると和む。

 

ペット様は偉大だ。

 

 

そんなミュウの近況。

5月で12歳になりましたが、まだまだ元気。

タワーに飛び乗ることもできます。

12歳じゃあ、まだそんなものかな。

Bd12dcde05a94c1a87ed2caff20d53c8

 

 

階段だって、ホイホイと上り下りします。

D118d3ad4fe9409899938f4573f2d801

 

でも体つきは少しずつ老いてきました。

飛ぶように走ることはなくなり、

走ってるといえば走っているけど、

どちらかというと、早歩き、って感じかな。

 

 

アビーの鍼灸先生に伺った話によると、

猫って、年を取ってくるとほとんどが関節痛を患うそう。

だからその対策を早めに始めたほうが良いとか。

 

たとえばですが、お灸に慣らしておくとか、

関節に良いとされるサプリを始めておくとか。

 

 

犬たちに使っているアンチノール、

それもよいそうで。

 

猫たちにも、シニア対策をやってあげなきゃねぇ。。。

 

 

 

性格の面では、

歳をとって丸くなるのかなーと思いきや、

気難しさや頑固さは、より強くなってきました(^_^;)

 

7ef9b0d79c554bad9811d81c83477f2c

 

 

 

毎度のごはん時には

「一緒に食べよー」と呼ばれます(笑)

 

 

 

「一緒に食べよー」なのか、

「食べてるとこ、見ててね」なのか、

「ブーレが来ないか、見張っててね」なのか知りませんけど、

 

とにかくそばに居て!とうるさいのです。

 

1aca35ad21e945bbb6eedec65f963b7a

 

私が邪魔をしているように見えますが、違うんです。

 

鼻息がかかるくらい顔を近づけて、

ミュウが食べるのを、「応援」してやらないと、

食べ終わりません。

 

途中で離れると、「にゃーーんっ!」と鳴いて

呼び戻されます。。。

 

 

年々、この執着が増してきました。

 

 

「ミュウちゃん、先に食べててよ~」

と言っても、そこは通じないようで。

 

 

食べる様子で口内環境もある程度察することができるので

ちょうどいい、といえば、ちょうどいいけど。

 

 

年々手がかからなくなったと思ったのも束の間、

あっという間に10年過ぎて

色々とケアする必要が出てくる。 



日々たくさんの癒しをもらっているので

その恩返しはしなきゃと肝に命じてます。



この夏も元気に過ごせますように。

A111c78d7a3f4f788b3d872ee8f76b61

 

 

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

0.アビー皮膚炎、再び(2019年~) 1.とらおのダイエット 2.頑張るサラちゃん(FeLVと闘う) 3. 預かりボラ(ぽむ、りんご他) 4.病気のこと 5.ごはんのこと 6.社会化やトレーニングのこと 7.法律とか世の中のこと 8.うちのコいろいろ 9.愛犬とハイキング Mr.mofu(修行中) Mダックス ジョンちゃん(決定) きぃ&福・ごまちゃん(決定) くーろん&まーりん&しずく(決定) しずく(決定) ちゃしろん (決定) つくば犬サンタ(決定) とらお(とらとら兄妹)募集終了 とんとん(決定) ぴあのちゃん(決定) ふわりとゴルフィと故ソレイユ(決定) エクレアたち(決定) オペラ君(決定) カプくん(決定) キキ&サト(決定) クリクリ(決定) コンブくん(決定) テラくん(決定) テンテン・ジェシカ(決定) トミー&レオ(決定) ナツミ(決定) ブラン君(決定) ミーナ(募集終了) モリモリ君(決定) ラブ系大型子犬5匹兄妹(決定) ラムちゃん(決定) ロコ&おもち(決定) 三毛猫ケイト(決定) 公園黒&茶の3姉妹子犬(決定) 太陽・元気(決定) 白猫長毛ウィルくん(決定) 福島被災犬猫たち1(決定) 福島被災犬猫たち2(決定) 福島被災犬猫たち(決定) 軒下10匹兄妹子犬(決定) 野鳥観察 風ちゃん(決定) 黒太郎(決定) 黒猫ミーア(決定)

カテゴリー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。