0.アビー皮膚炎、再び(2019年~)

2020年9月24日 (木)

アビーは思った以上に暑さに弱い?

アビーの皮膚炎は相変わらず原因不明で、

状態は一進一退。

 

片道30キロ超(車で40分)の鍼灸通院は週一。

 

抗菌薬のぬり薬は効かないから、

炎症部分には「マコモ液」。

 

その二刀流で急激な悪化は避けられているものの、

やはり完治してほしいという想いは捨てられないため

他に何かないかなぁと情報探し。

 

諦めが悪いかな・・・(^_^;)

 

 

さて、アビーのこの1ヶ月の記録。

 

8月後半から急激に悪化。

 

暑さに参っていると思われ。

 

舌が赤くて、縦にしわがたくさんある状態。

清熱の食材を選んで食事を作っているけれど

まったく追いついていない。

 

想像以上に参っているのか・・・

 

 

義母が8月上旬から寝たきりになってしまったのですが、

全身に力が入らないと言います。

夏バテがきっかけだと思うのだけれど

涼しくなってきても改善せず、

頭部しか動かせません。

 

アビーの身体も、実はそのくらい参っている?

 

 

頭はしゃんとしているのに体が動かない。

運動しておけばよかった、

膝の痛みが酷くなる前に治療すればよかった、

転んで大腿骨が歪んだときに治療すればよかった、

・・・

 

たくさんの後悔に苛まれているに違いないと思うと

居たたまれない。


力にならねばいけないのに、アビーに手がかかって仕方ない。

 

 

 

 

8月31日。

 

脇腹の左右に3つずつの膿皮症ができる。

このときはまだ直径2センチから5センチくらい。

 

毛足が長いから、パッと見はわからない。

58db06fcaccf4c9cb979c16590af469e

 

 

お顔も悪化してきた。

散歩中、アビーを凝視する人、増える(^_^;)

 

目の周り、口の周り、鼻周り、耳介、そして頭頂部にも

ガサガサと、赤みと、そして脱毛あり。

 

Aaf32003250743a0adeeda2c9f922ca8

 

鍼灸先生には頭(百会)に鍼をしてもらいます。

 

 

それから前脚にも。

右脚内側と、足先。左足先の内側も赤黒く炎症。

よく舐めている。

 

79f779739d96481a8ac5f3c59de05ccb

 

 

 

そして写真はありませんが、せっかくよくなったお腹も

頻繁に舐めるようになり、肌が荒れてきています。

お腹舐めは、痒いというより暇つぶし、

あるいは自分を落ち着かせるような感じでゆっくり舐めています。

 

抗うつ剤を止めたことが原因か。

 

 

お腹だけでなく、脇腹も、足先も一日中、

どこかしら舐めていたり、

ガリガリと後ろ足で掻いていたりするので、

原因がなくても炎症は治まらない。

 

 

9月7日。

脇腹。

Ac094169d37444ad897bcbd7b9e2abac

 

97d4f08386ad491a9194c152eb9ef887

 

04994062929740e497ecab53262cfe96

 

B6b414993dfb4574b13e778d24614b99

 

 

 

9月10日。

禁断のステロイド(プレドニゾロン)を始めました。

 

ステロイドは痒みがおさまるのですが、

膿皮症が酷くなるので

量を慎重にしました。

 

 

とにかく量の調整が大事だと思っています。

 

 

最初の2日は朝夜、

次の5日は夜だけ、

その後は1日置きです。

 

痒みがおさまって、

顔周りが少し良くなったような気がします。

左目の周りが治ってきたせいかも。

3684f5347c574671ad6d01a91588dccd

しかし、鼻の頭の黒ずみが気になる。

 

 

前足の先も、炎症の進行は止まりました。

57bb6b51cacf41ce98009346b31d7a54

 

 

しかし脇腹の脱毛は進む一方。

 

 

 

 

9月19日。

 

加齢によって、咽頭の動きもよくないようで、

時々、カーーホッッ! ゲーーホッ!

といった感じの咳をするので

散歩時はハーネスにすることにしました。

 

50ac3e84ad4c4fed950733dcfd70d95a

 

 

そしてここ数日は、頭頂部の炎症が進んできました。

直径2,3センチの脱毛が5,6コあります。

カッパちゃんになりそう・・・( ;∀;)

8690dd2b997041a4b99365678875bf43

 

最初に出てきた左目の周りは綺麗になりました。

そこだけは、ちょっと嬉しい!(^^)!

 

 

 

 

現在の投薬。

プレドニゾロン5mg 1日おき 1錠

抗生物質(テリオス) 朝夜 1錠ずつ

甲状腺ホルモン剤(チラーヂン) 朝夜 2錠ずつ

病院サプリ 朝夜 2錠ずつ

 

投薬代 1日 1,400円程度。

鍼灸 1ヶ月(4回) 14,000円。

 

 

 

炎症が始まってから、丸2年が過ぎました。

 

ほんとにもうーーーーーー

どうにかならないものか!!!!

 

(T_T)

 

 

  

 

2020年8月16日 (日)

アビーの皮膚炎、内側はもうひと息

こんなに暑くても、オクラの花は

元気に美しく咲いて和ませてくれます。

Cec6b720fa6346c1a511ed3df5b4b8d2

 

昨夕はいつまでもむわ~んとしていて、

7時20分の時点で、32.7度ありました。

犬散歩ができる気温ではないものの、

日差しが無いので少しだけ歩いて戻ろうと思い

外に出てみると、住宅街の中はとにかく息苦しい(+o+)

 

真っ暗ですが、田んぼ道に出ました。

風がやや通り、ほんの少しマシでした。

 

ジャスミンはさっさと帰ってくれましたが、

アビーはいつものルートをパトロールしたいと

引っ張ります、オバカすぎます。。。

 

 

今朝は5時12分の時点で、27.8度ありました。

息苦しさはないものの、

ギラギラした太陽がどんどん昇ってきて

恐怖すら感じます(+o+)

 

しっかしこのコは、暑くたって元気やのぅ。

C0addec0249349babaffd9cc7d89d3b7

 

朝散歩の途中で、しかも10分くらいのところで

初めてお水を飲んだ、アビー。朝からやる気満々か?

いや、もう帰るよ。

9b3d43dbaf534fe08065bd354eeb5d3c

 

 

結局、そこそこの距離を歩くので、

とにかく昼間は眠い。眠いったら眠い。。。

若い頃、海で遊ぶと午後には強烈に眠くなった、

あの感覚と同じ。

 

朝陽で日焼けしてるわけね、

5時から6時の朝陽で・・・

 

毎年、夏に友だちと会うと

ハワイでも行ったの?と笑われますが、

今年はおそらく会わないから笑われずに済みます(≧▽≦)

 

 

とにかく酷暑なのはもうわかったから、

ひとまず、午後には一度、雷雨に登場してもらいたいです。

 

外で暮らす地域猫たちが心配でもあり。

どうか、雨を。。。

 

 

 

アビーの投薬、現在は抗生物質と甲状腺ホルモン剤だけ。

胸はここまで回復しました。

まだほんの少し、ザラザラとした皮膚が残っており、

そこの発毛はありません。

ツルツルになれば発毛して綺麗になるはず。

F3a3505aa9304e53b035ab3aa10b1a3f

 

お腹も同時によくなっています。

D2f2d4421eb740b5ad4a9be3939c9b71

 

 

ただ、右側は赤くポツポツとした湿疹が出ています。

脚の付け根には初期の膿皮症が3つ出ていて、

大きくならないようクロロマイセチン軟膏を塗っています。

7945e93031ac421e9ea8d0f6342d1fc1

 

ただ、塗り薬はすぐに舐めとってしまうので、

塗った後15分以上はマッサージなどをして気をそらす必要あり。

どこまでも手のかかる男です (-.-)

 

 

顔の左。

目の周り、口の周り、鼻の周り、顎、

なんとかこの辺で収まってくれないかなー・・・

Fb7ba601a99e4ef29bd71360ac59ded5

 

 

そしてもふもふの首にも大きな剥げが新たに2つ。

ぜんぜん気が付かず、大きくなっていました。

Ebda9bc0e58b4f80b57e8f811eafe762

 

E8283cbec6f8464f909abbd583bfcf27

 

 

まずいのは、顔の右側。

こちらも広範囲になってから気が付きました。

目の下にも、まだ小さめの丘疹があります。

A7173b64164a4cc58c68d694300e341a

 

ある程度炎症が進んで毛が抜け落ちないと

気が付かないこともよくあります。

 

 

右前脚の肘内側もまったく気が付かず、

こんなふうに丸く脱毛してから気が付きました。

033b72564cb8465cae62a96afaecc7c6

 

 

すべてに軟膏を塗りながら、

剥がれかけた皮膚や抜け毛を丁寧にとり、

爪を切ったりしていると

あっという間に1時間超えます。

 

これを毎日やっているわけですから・・・

 

パフェでも食べに行かないと気が持たない(笑)

 

でも、お喋り盛んな人たちであふれているカフェには

行きたくないので、

パン屋さん蔵日和のテイクアウトできるドリンクを。

F9df942f4f7e492d91c0c1595d90e55a

 

つくばのうまうまイチゴの冷凍をたくさん使っていて

とっても美味。

 

 

全身皮膚病のコの自宅でのケアってものすごく大変です。

 

ついつい、ため息ついてしまうと、どうしたの?と、

ジャスミンがこんな顔して見ています。

E7b9df63009344a0b7cbe288c26ec157

 

今日もパフェ食べたいなぁ・・・

 

 

 

 

 

 

2020年8月14日 (金)

アビーのお顔が(涙)

 

暑くたって元気に歩き出すアビーくん、推定12~14歳。

 

2687c68cabaf4ba5bf6eb3308f595937

 

 

後ろ脚が弱ってきて、

階段ではよろついたりしますが、

平地を歩いているときの運びはスムーズです。

E78259569fe94cfd938bbb14dffca7d5

 

 

人間用の冷感タオルを巻いてあげると

ハアハアが減ります。

30分の朝散歩でも、途中でお水を飲んでくれます。

Ed79287c38914f96bf96435eda3841c0

 

メンタル面での調子がいいのです。

 

生化学血液検査の結果でも

すべての項目において問題なしでした。

 

なので、2週間前から抗生物質を半量にし、

そのまま止める予定でした。

 

足先の異変も、大したことはなかったはずなのに。

5a9da81e4e494914951877a9e2c13c52

 

 

結局、頻繁に舐めたりかじったりで、

この一週間でこんなに酷くなってしまいました。

349f837dd79e41b6a45d2ecc646bda4c

 

 

何が悪いのか、どうして次から次へと止まらないのか。

 

 

左目の周りは1カ月以上前から

わずかながら異変があり、

どうか酷くならないでとケアをしてきましたが

じわりじわりと剥げてきました。

鼻の周りも、口も周りも、黒ずみと皮膚のガサガサと

脱毛が出ています。つまり膿皮症です。

一日中痒がって止まりません。

B4229e025ef740a1b428d892f012c0e3

 

よって、昨日、かかりつけの先生に診ていただき、

違うタイプの抗生物質(アモキクリア錠100mg)を

今日からスタートしました。

 

 

やっとよくなってきたと思ったのに、

また抗生物質か・・・

 

 

再び終わりが見えなくなりました。

 

 

外耳炎だけは酷くならずに治りかけです。

でもまぁ、どうなるかわかりません。

すぐに汚れが出ます。

 

 

ジャスミンやスミレの耳はいつもきれいで

掃除などしたことないのに。

 

 

 

自宅にいるときも、突然ハアハアし始めます。

 

そんなときは冷感タオルを巻いてあげることにしました。

ハアハアが止まります。

Aa31b0023f0d4609bfb317f7080f404e

 

でも巻きっぱなしだと、冷たくなりすぎて

血流が悪くなりそうなので、

気を付けています。

 

 

お腹と胸も・・・治ってきたと思ったのに。

 

次の記事にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年7月14日 (火)

ステロイド中止とホルモン剤の減量

虹が出た、日曜日の夕方。

10分ほどのスコールに濡れながら、

アビーと気持ちよく歩きました(笑)

私はすっかり犬化している。。。

 

濡れながらも「スワレ・マテ」して、

ユニコーンに仕立ててみました。

可愛い。良い子。虹色の角。

3f197476ae064cbd81f96137171a3223

 

そういえば「スワレ・マテ」を習ってないわんこさんが

ほんっと多い(笑)

その話はまた別の時にするとして。

 

 

 

とにかく、アビーの皮膚の状態。

 

痒みを止めるためにプレドニゾロンを与えてみたけれど、

痒みはほとんど収まらず。

量を増やせば春の頃のようにピタッと止まって

それこそ感激なんだけれど、

そのあとにやってくるのは膿皮症。

 

だから今回は量を増やさず、別の方法を探ることにしました。

結局のところ、2週間だけのお試しステロイドとなりました。

 

 

痒みが止まらないのと同時に気になるには、

なんだか更年期のマダムみたいに

体に熱がこもった感じで

「あっちぃ(ハアハア)」となっていることと、

痰が絡んだような湿った咳をすること。

 

冷房の室内でも、冷たい床を探して横になるほど。

F2454b06d283472b9641a4dc75e80a5d

 

そのことを鍼灸先生に伝えると、

甲状腺機能低下症の薬(チラーヂン)を減らして、

薬膳でいうところの「補気」の食材を与えてみましょう、

ということになりました。

 

(ホルモン剤は、2週間ほど前に、

液体のレベンタから錠剤のチラーヂンに変えています。

理由は、鍼灸先生のところではレベンタの取り扱い無し)

 

 

チラーヂン4錠を3錠に減らし、

毎日なつめ1コを食べさせるようにしています。

 

 

すると、数日後にはかなり症状がよくなりました。

 

あまりの効き目に、

 

もしかしてホルモン剤を減らしたことよりも、

あるいはなつめを食べさせていることよりも、

 

ステロイドを止めたことがよかったのか?

とも想像してしまいますが。どうなんだろ。

 

 

あるいは、百会(ひゃくえ)への鍼1本のおかげ?!

7bc3de613ba74415b0452af3cef78dc0

「のぼせ」は頭に血が上ることなので、

熱が抜けるようにと、ここに鍼なわけです。

 

多くの経絡が集まるツボだそうなので効き目は抜群かと。

 

 

 

そして、皮膚の状態。

どうしても赤みが引かない場所に、

ステロイド入り塗り薬(ビクタスSMTクリーム)を塗ることに。

 

昨年の今頃も使ったことがあるのですが、

「なにか塗ったなー!!!」と激しく舐めとるので

ストレスが大きいと思い、やめたことがあります。

 

 

なのに、今回はあまり気にしません。

気持ちが穏やかになってきた証拠。

 

 

塗った箇所は首。

ピタリと効いて炎症が消えました!!

B720b09d7ddd40719f88ed0d30972193

 

掻いてもいないので、あとは毛が生え揃うのを待つだけ(*'ω'*)

 

 

 

そして一番ひどい胸と脇の下にも塗りました。

赤みはほとんど消えましたが、

後ろ足で掻くのは収まらず。。。

上のほうの生え際のポツポツが痒みの原因か。

Ba533ba6df7a4a38a25c667e50cb5497

まだ油断できないとはいえ、

普通のお薬が、ある程度普通に効く安堵感は大きい♡

 

 

そしてお腹。ここには何も塗っていません。

ゆっくりながらも改善しているし、

赤みもないので。

それに、じわじわとちんちんに毛が生えてくると、

なんだかすごくホッとします(#^^#)

Afc704cf51334c2f8afd916848e7465d

 

しかしながら、内腿のあたりに軽い膿皮症ができては消え、

できては消えで、

さらにここ数日は脇腹のほうを気にして舐めまくっています。

どうなることやら。。。

 

 

というわけで、残るは胸とお腹だけ。

首は心配なさそう。

 

 

 

1年前は皮膚科専門医にかかっていても、こんなでしたから。

9392a7d95c99466f98c38b2621d8884c

見るに堪えませんな・・・

 

当時は疲れてどうしようもなく、

なぜ治らないのかと悲観的になり

涙が出る日もちょいちょいあり。

 

今思えば、私にもノーズワーク的作業が必要だったのよねぇ。

いっぱいいっぱいで、

いわゆる「ストレス発散」という作業ができずにいました。

 

 

 

犬たちにはしてあげてるのに(苦笑)

 

9b3e831d082d465b8129710ccb3916c8

 

 

特にアビーのように、

命にかかわるほどの恐怖体験を若いうちにした犬には、

「ストレス」どころではない「トラウマ」が

ずっしり残っているに違いないと思います。

 

 

様々な刺激を受けて日々自由に生活している人間でさえ、

恐怖体験のフラッシュバックは

10年20年と身体から抜けないと聞きます。

一生残ることもあるでしょう。

 

 

私はそういうことがアビーにもあるんだと

思いやってあげることがとても大事だと

現実的に思えるようになりました。

 

 

 

 

アビーの状態が段々とよくなってきて、

私も久しぶりに自分の時間を持ちました。

B40c3c0968cb4b0fb8d502ffe2240c68

 

できれば真夏が来る前にコースに出たいけれど、

ゴルフ仲間の父はもう暑さに耐えられない年齢だし、

夫はコロナ禍で激務。日曜はヘロヘロでゴルフどころでない。

友人を誘うのも今は避けたほうがいいなと思うと、

練習場で打ちまくるしかないかなと。

 

 

久しぶりに練習場へ行くと、

私の会員ナンバーは抹消されていました。

確かに、8年ぶりくらいだ(笑)

新しく作ってもらい、レフティの打席に行くと、

おー広々!!!!な、なんか、優遇されてる☆

どこの練習場でも、レフティはだいたい端っこに追いやられるので

すっかり練習嫌いの私になっていましたが、

ここならば悠々と練習できる♡

 

そして来週は5カ月ぶりの、バードウォッチング会。

 

心置きなく楽しめるよう、

みんな引き続き元気でいてくれますように。

特にアビーが悪化しないことを祈ります(*'ω'*)

 

(9頭もいますからね、介護不要な日々など

めったにありません)

 

 

 

 

 

2020年6月12日 (金)

アビーの皮膚炎:プレドニゾロンを試す

昨日はアビーの通院でした。

 

これまで痒み止めとして使っていたアポキルをお休みして、

プレドニゾロンを少量試すことにしました。

 

 

アポキルは効くのですが、高額なのと、

短時間しか持ちません。

 

 

なので、時間が経つと掻き始めてしまい、

皮膚が傷ついてしまいます。

特に、胸と、首の前側。 

 

 

掻いていても、脇の下と下腹部は

皮膚が柔らかくなり、

うっすらと毛が生えてきました☆

 

 

なので、

プレドニゾロン(ステロイド)を使って

痒みをしっかり止めれば、

胸と、首の前側も良くなるのでは。

という作戦です。

 


また、薬に頼るだけでなく、

家でできることをたくさんしています!

慢性疾患には、これってすごく大事だと

痛感しています。

しかしながら、飼い主は本当にもうーーーー

大変です(^_^;)

根負けしそうです…

 

 

毎日やっているのは、

瘀血改善にマッサージとツボ押し、

衛生面では皮膚のガサガサを丁寧に取り除く作業、

メンタル面には早朝散歩とノーズワーク。

そして食事は薬膳を意識した内容。。。

 

ヘロヘロに疲れます(´-`)

 

 

通院の日はさらに2時間の運転が重なるので

疲労ピーク。。。

 

 

 

昨夜はさらに、とあるワンちゃんに会ってきました。

 

大手術をして入院していましたが、

食欲が復活せず、退院してきたのだそうです。

 

食べないと病気が改善しません。

 

 

飼い主さんは「餓死しちゃう」と焦ります。

 

なので我が家の定番ごはん

(「命のスープ」に豚もも肉を加えたもの)

を届けました。

 

それと、ジャスミンにしているお灸も。

 

 

アビーの鍼灸先生に相談してみたら、

「その症状にはね…」とご親切にご指導くださったのです。

それで、そのワンちゃんの飼い主さんに、

腎兪と大椎と中脘などに棒灸を当てる方法を伝授してきました。

 

 

それで昨日はいつにも増してヘロヘロになったんだわ(笑)

私も必死だったからなぁ。。。

 

 

そのワンちゃんがとても気持ちよさそうにお灸を受け入れたと

深夜に連絡をいただき、

 

さらに翌朝、ごはんをパクパク食べたと朗報をいただいたので、

がんばったカイありで、ホッとしました(^^)

 

 

しかしまあ、私は何屋さんだろう?と思います(笑)

 

 

明日はのんびりしたいな。

 

 

で、アビーの今の状態。

 

多量の薬で疲れていたお顔が、若返ってきました。

98f5d424c294402c81ea0ce4c390f299

 

黒い部分は変わりませんが、皮膚は柔らかくなってきています。

D52d82cb76634e52b7b57bfe7a87d1fb

 

 

これは首の前側。少し広がっているかも。

ボリボリ掻いています。

5b95503414b94af3a9aad2bd7627ddb7

 

 

ここを舐めています。皮膚病変がありません。

なんだろう…

06b5d779bd3c402c992f4c73f31d7985

 

 

 

これは後ろ脚。

肉球の状態がとても良いと褒めていただきました。

A5bb4593eee34c98bd31e90912e8ed50

 

 

これは前脚。

明日にでも爪切りと毛のカットしなきゃ。

B87d1d367c4440f9947104cd9b8dfc7e

 

 

今日は、お灸のパワーと、食がつながった日。

 

自分で選んだ食材で作るごはんは最強だなと

つくづく感じました♡

 

アビーもこの調子でがんばろう!

 

 

 

 

2020年6月 5日 (金)

紫陽花の季節到来

今日は朝から暑くなって、

 

日中はみんなダルくなってました。。。

 

志麻ったら。

 

E2a85ce9c7394b8ca2cfd221f2aa2875

 

 

湿度とか、換気とか、

色々と気を付けないと

熱中症になりそうです。

 

日中お留守になるお宅はさぞ心配かと…

 

 

 

さて、

昨日はアビーの通院でした。

 

薬を最小限にして、

薬膳をより気にしてのごはん作り、

そして熱を取るマッサージ。

 

 

やることが色々ありますが、

4月よりぜんぜん楽になりました。

 

 

今の状態。

ベタベタしていた皮膚が乾いてきて、

黒ずみがカサカサと剥がれてきました。

新しい皮膚が生まれてきた証拠です。

 

Ed5a20fb4e324fc9ab45e7187cb3aeab

 

でもまだ掻いたり舐めたりしています(T_T)

 

それでも悪化しないということは、

僅かながら良い方向なのかなとも思います。

これから湿度やら暑さやらでどうなるか。。。

 

 

通院は片道50分ほどかかるため、

いつも寄り道を計画します(^^)

 

 

昨日は常陸風土記の丘公園へ。

 

 

しばらく閉園していたから

落ち葉などが散らかっていました。

 

5bda33d213f04d048668274d89d17791

八重桜もチューリップも観てもらえずに

残念だったよね。。。

 

 

アジサイはたっぷり楽しめそう。

 

Ca3dabaa4410475dab7699a1eb6e8cc8

 

来週もまた来るね。

 

D88edeeadb2e4309b9efade71d9ede73

 

 

 

そしてその前の通院時は滝へ。

 

こちらは「鳴滝」というそうです。

 

705cc4705e9f4f57a87dd04703fd9157

 

水が落ちてくる音と風は爽快!

 

しばしの間、「無」になれます。

 

 

 

他にも犬と行けそうな場所を

探しているところですが、

 

暑くなってくると、

コンクリートだけの場所には

行けなくなるからねぇ。。。

 

 

色々な意味で

厳しい季節になっていきますが、

楽しく乗り越えたいものです(^o^)

 

 

D1dfba248a684e6b96544360fb3f4ffe

 

 

 

 


2020年5月26日 (火)

アビーの皮膚炎:Stage3?

【茨城Next】昨日からStage2に変わっていました。

夜間の外出が制限されないので、

夕食の外食が可能になるということですね。

(悲しいかな、私はまったく行きませんけど・・・)

 

 

そしてこのまま行けば、

6月8日にはStage1にするそうです。

(Stageの数字の付け方が東京は逆なんだよねぇ、茨城版のほうが分かりやすい)

 

3密を守りながら他県にも行けるならば、

那須あたりにドライブでも行きたいなぁ♪

 

犬たちと遠出ができるのも、

あと数年しかないだろうから(^^)

思い出をたくさん作りたい♡

 

 

さて、アビーの皮膚治療。

 

最後に皮膚の写真を載せてます。

気持ちが悪いかもしれないので

苦手な方はお気をつけてくださいm(_ _)m

 

 

 

今月初め、鍼灸先生が十分に話を聞いてくださり、

私の疑問と希望をクリアにしながら

なおかつ、先生のご経験によるお薬チョイスで、

振り出しに戻って治療開始となりました。

 

 

今風?にいえば、Stage3ってことかしら。

 

 

まず大事なことは、

皮膚病変としては特別な状態ではないということ。

これは皮膚科の先生方のご意見を参考にします。

 

 

普通の膿皮症が、広範囲にできているということ。

 

 

しかし、お腹舐めは原因不明である。

 

 

というわけで、一般的な処方をしながら

マッサージや鍼灸で身体を補助していくことに。

 

 

 

 

薬は、

 

・痒みには、アポキルから抗ヒスタミン剤に徐々に変える

 

・細菌には、ニューキノロン系の抗生物質を始める

 

 

はい、これだけ。

 

膿皮症とアレルギーの両方の、

初期の治療薬みたい。

 

皮膚科の先生方には無かった選択です。

 

 

 

昨日の様子。

 

まず、左目は自力で治りました!

 

F847803d05694127bb834bb4e39e7adf

少し瘀血があるので常に涙は出ています。

 

目の下の毛が「涙やけ」にならないのは

野菜スープと肉や魚を食べさせているからかと〜。

持論ですけど(^^♪

 

 

そして口周りは塗り薬の力を借りて

ほぼ良くなってきました。

(朝ごはんがアゴについてる笑)

998c24f1b7df43e28d52ca5d052ec912

でも、しばらくは繰り返すと思います。

 

 

そして胸。あまり変わらず。

胸とお腹の間は改善が早く、毛が生えてきました!

52c777060d7441729c6c8f69300ebf5c

 

 

 

酷いのは脇の下。左右とも。

後ろ脚でガリガリ掻いて傷つけるから

治りが悪い。

蒸れるしね。。。(T_T)

6d6d2b69cab84d63a23da2c632ceca02

 

 

 

お腹。これでもよくなっています。

舐めているときは皮膚が真っ黒で

ざらざらしてしまうのですが、

つるっとして、黒さも和らいできました。

A41a6b31a15344939bb07c56461fce22

ピンク色になりながら発毛してくると

治癒に向かいます。

 

 

夏がくる前になんとか治ってほしい!

 

 

夏は体力を消耗するし、

運動量が減るので身体が弱ります。

どんな病気も悪化するでしょう。

 

 

ご近所さんのわんちゃんたちにも、

昨年の夏は

「もうそろそろお迎えきそう」

なんて飼い主さんが言ってたくらい、

足取りはよろよろで、お顔はうつむいてたコが

何頭かいました。

 

 

でも驚いたことに、

冬になると皆んな元気に歩いている!


昨年の夏はそのくらい過酷だったんだなーと

恐ろしくなりました。

 

 

とにかく頑張らなきゃ。。。(;'∀')

 

 

 

 

2020年5月25日 (月)

アビーの皮膚炎:主治医変更

COVID-19、もはや東京のメディアは

死者数よりも感染者数に大注目。

ダイヤモンドプリンセス号の大騒ぎから4ヶ月。

時が経つのは早い。。。

 

 

さて、今朝は早起きできたので、6時台にアビーの散歩。

朝日が気持ちいい!

 

Ca322710a5f04ceb853ad1d272d63ef4

 

散歩が終わったら朝ごはん。

 

満腹になったらスヤスヤと寝る。

 

Dac6eb6bd2b04184bfc829bf43e585ed

 

 

時々、穴を掘って、埋もれる。

 

 

寂しくなると、ドアに寄りかかって寝る。

 

 

ドアを開けてやると、中に入ってくる。

 

 

庭にはぐるりとフェンスを建てたから

紐で繋がなくてOK。

 

敷地内を自由にしていい。

 

9377f89944d744408022436e5371344f

 

風が通り、鳥が鳴く。

車の往来も、騒がしい人の声もない。

自然の音だけ。

5f635dde33fd470181f97153ae9f2473

 

そんなこんなして、夕方まで自由に過ごす。

 

夕方になれば、田んぼの中の道をたっぷり歩く。

 

0177b9db5a0a4dc594853cbcabf66928

 

 

雨が降ってもウキウキで進む。

 

27a83dd3fd2d40dfba0dd306b4926827

 

そこそこの自由で気持ち良い毎日なのにねぇ。

 

どうして皮膚炎は良くならないんだろうねぇ。

 

 

 

そんなアビーの皮膚炎、経過記録。

 

4月下旬、二次診療の先生の4回めの診察は

電話でお願いしたのですが。

 

疥癬や毛包虫の再検査を、とおっしゃるので

もう、お手上げ感を感じてしまいました。

 

この一年、何度も何度も検査してもらってきました。

二次診療まで来て、それらが原因だったとしたら

プライマリ先生の立場、まるでないよ。。。

笑えません、マジで。。。

 

 

これ以上診てもらうと、

検査、検査、また検査で

お金ばかりが飛んでいきそうです…

必死に工面した治療費と時間を

消去法に費やす余裕はないです(T_T)

 

医療ってなんだろう、って、もう本当に

やるせない気持ちになりました。

 

 

とにかくリセットしなきゃと思います。

 

 

そこで、鍼灸だけをお願いしてきた先生に、

全面的にお世話になることにしたのでした。

 

続く。

 

 

 

 

 

2020年4月24日 (金)

アビーの皮膚炎:三度目の診察結果も思わしくない

私を朝5時に起こすのは、このひと。

2225b9790327436ba9fdd97552877cdb

 

 

お腹舐めが酷くなって、真っ赤っか。

F05e99c221ce4a94936257a8218c79ce

 

 

刺激を与えたら痛いだろうに

舐めたり齧ったりが止まりません。

Bafacedde8ae4a1e99989de7897c7ad3

 

 

ここ一週間、ほぼ毎朝、

ガシガシガシッ!という音で目が覚めます。

 

 

ペロペロ舐めるのは初めだけで

すぐに前歯を使って皮膚を齧り始めます。

 

その音が「ガシガシガシッ」。

 

4,5日前からこんなんしてみました。

 

Afe8325e59fd4e45bd6d0e6385f7b7f9

 

 

胸の辺りも同じく舐めていますが…

 

Dfb92090634a4b8f9fe669a9e1727e90

 

ここはなかなかカバーできず。

 

 

 

二次診療の先生でもわからない、

これはいったい何なんだろう…

 

 

三週間前の3回目の診察では、

 

 

1.甲状腺機能低下症

2.変形性脊椎症

3.精神不安(PTSD)

4.膿皮症

5.間擦疹

 

こういった病名やら病状をメモでいただき、

それに合わせた薬が出ました。

 

服用は、錠剤が2種、液剤が1種、

塗布剤が3種

 

これらを、それぞれ1日1回だの、2回だの、

2日に1回だの…という単位で与えるわけですが、

 

 

そのややこしさたるもの、

コロナどころではない感じでした(-_-)

 

今ではメモを取りながら慣れましたが。

 

 

5番は聞き慣れませんがこれのこと。

747df14b296a4342b495ef9a3070ffe4

口の周り、目の周り、肛門周りなど。

ばい菌に負けてる皮膚。

 

 

3番については「体質だと思って完治を望まない」

という話も出ました。

犬たち同士は喧嘩もなく依存もなく、至って平和ですからね。

55e2c9e9ae424c3493085ffe40b5c889

 

それはつまり、

「どうしようもない。どにもならない」

そんなことなのかもしれません。

 

 

でも、多額の治療費を支払っているので

せめて緩和する方法が確約されないものかと願います(T_T)

 

 

今までの中で、お腹舐めに一番効いたのは

プレドニン(ステロイド)です。

 

しかしステロイドを使うと、

お腹以外の場所に膿皮症ができるのです。

 

だからステロイドは二週間だけになったわけですが、

 

次の診察では、

ステロイドと薬用シャンプーで対応してみたい旨を

相談してみたいと思います。

 

 

来週がその日ですが、

オンライン診断でお願いできないかと

相談してみたらOKでした。

 

オンラインと言っても色々ありますが、

しっかりお話を伺いたく

LINEやSkypeなどのように

たまに途切れ途切れになると困るため、

 

あらかじめ写真や動画と、

各部位の様子をメモしてメールで送り、

お話はそちらを見ていただきながら電話で、

となりました。

 

非常に助かります。

 

 

今日は3ヶ月ぶりにアビーを洗います。

水が大嫌いなので、皮膚炎がひどいときは

洗わないことにしましょうと先生が。

 

でも換毛期なのでそろそろ洗ったほうがスッキリするかなと。

毎日30分程度ののブラッシングでどっさり抜けますから。

これが毎日、2,3週間続きます。

F48b5917b1d040278bc8d7fe0a1dba6c

 

もっと大きなわんこだったらどんなくらいだろー?!

 

 

しっかり抜け毛を取ってから洗います。

 

ギャンギャン鳴くので、

おやつをたくさん用意して食べさせながらです。

 

2時間で終わればいいけど。

 

 

アビーの看病はほんっと、しんどいです。

 

夕べ、主人が

「アビー、カイカイしちゃダメだよー

あんまりやると、

ママがそろそろノイローゼになっちゃうからさ」

と話しかけてました。

 

私のため息が炸裂してるんだろうな、

無意識だけど。

 

 

心配してくれるなら

たまにでいいからアビーを散歩に連れて行って

おくれよ(u_u)

 

 

 

 

2020年3月18日 (水)

アビーの皮膚炎 二度目の診察

もう2週間が経過してしまいましたが、

新しい病院で二度目の診察を受けた時のことを書きます(^^)

 

初診でわからなかった腰椎の異常は、

 

・初期の椎間板脊椎炎の可能性あり。確定には要検査。

  

とのことでした。

 

椎間板周辺が細菌感染しているという珍しい病状のようです。

 

532351c117404816a5aa8c946030186e

 

 

矢印のところは変形性脊椎症で

丸印のところが椎間板脊椎炎の可能性あり、

とのこと。

 

E31c3a8d8a9e408590ed3419d7b367a5

B9a57074bb05495eafdaef85cc2a3c73

 

 

椎間板脊椎炎の治療には抗菌薬を使うそうですが、

 

薬剤感受性検査により、

今のアビーには抗菌薬が効きにくいとの結果。

 

3723512d638744d1ae6a79d6c7b74e47

 

しばらくの間、抗菌薬の使用を控える必要があるとのことでした。

 

耐性菌ってやつね…(*_*)

 

3〜6か月間、抗生物質をお休みすれば

効くようになることが多いとのこと。

 

とりあえず今は治療ができないため

アビーの免疫力に頼ることになるってわけ。

 

耐性菌って怖いわね…

この間に広がったらどうなるのやら。

 

 

 

ところで、肝心な皮膚のほうは、

 

2週間服用したステロイドの成果で

 

お腹舐めが減り、皮膚が回復してきました!

 

ステロイドは痛みと痒みの感覚を無くしてくれるものなので

次の段階は、痺れなのか、痒みなのかを絞ること。

 

というわけで、

ステロイドを「痛み止め」に変更だそうです。

 

 ・オンシオール20mg 1日1錠

 

 

 

ステロイドは基本、徐々に減らすものですが、

先生にお考えがあり、

いきなり切ることになりました。

 

お腹舐めが、

変形性脊椎症等の痺れや違和感からくるものであれば、

オンシオールでも舐める動作は減るはず。

 

というわけです。

 

 

次の診察は4週間後となりました。

 

 

*****

 

ステロイドを絶って3日目。

 

さっそく、舐めたり掻いたりが出始めました。

 

アビーの気を紛らわせる工夫を

あれこれしているうちに、

 

オンシオールも効いてきたようです☆

 

 

10日くらい経つと、気を紛らわせなくても

舐めたり掻いたりはかなり減りました。

 

すごい!!!

 

特に、お腹舐めはほとんど無し。

 

お腹舐めの原因はやはり、

しびれや痛みだったという証です。

 

 

 

これは昨日の様子。

お腹がとても良くなってきてます。

 

00afffed56a14a7fba44f188a268e0fe

 

 

さらに他の炎症部分4箇所を確認してみると、

まず「首の右側」も炎症なし!

うっすら発毛しています。

9aad45d0c8d1410d9c527b8f9d21a076

 

 

 

ブラボー!!!

 

 

 

しかーし、

 

残る3箇所はというと、

赤くなってきたり、ガサガサが広がったりしています。

いずれも、丸く脱毛した縁の部分です。

(首の前)

 

Dcbd4368473743d3a8018888076cebdc

Ed888e9c6cea4becb673709a6c19378d

 

 

(胸部)

7fb16f89a917439b9dea383cfde82660

 

(左の脇の下)

449cffb166194c7e9b51c6a163577f33

Df40ec514c734533ab373c40a5eb7a29

 

こうなると痒いはずなので、

消毒水と、私の判断でマコモ液と、

掻いているところにビクタスSクリームを

時間差で薄く塗ります。

 

それで痒みは、ほぼ、収まっている様子。

 

たまーにガリガリと掻いてはいますが。

 

 

この調子で患部にうまく薬を使えれば、

広がりは食い止められるんじゃないかと…

 

 

 

 

次の診察まであと2週間。

 

痒みが強い日は「診察日を早めてもらおうかな」と

気弱になったりもしますが…

 

実は、脚にも唇にも

ポツポツと炎症が出ているし…(^-^;

 

896fe92a5f0e474699b2aab9399d9f42

867b3d2debf248d4a8fd8ce8c851e557

 

 

でも、頑張るしかありません。

 

焦って、次々試してもアビーの身体がついてこれないので。。。

 

というか、病院が遠い。。。(・ω・)

 

とにかく、アビーと一緒に頑張ろう!!!

 

 

 

 

 

その他のカテゴリー

0.アビー皮膚炎、再び(2019年~) 1.とらおのダイエット 2.頑張るサラちゃん(FeLVと闘う) 3. 預かりボラ(ぽむ、りんご他) 4.病気のこと 5.ごはんのこと 6.社会化やトレーニングのこと 7.法律とか世の中のこと 8.うちのコいろいろ 9.愛犬とハイキング Mr.mofu(修行中) Mダックス ジョンちゃん(決定) きぃ&福・ごまちゃん(決定) くーろん&まーりん&しずく(決定) しずく(決定) ちゃしろん (決定) つくば犬サンタ(決定) とらお(とらとら兄妹)募集終了 とんとん(決定) ぴあのちゃん(決定) ふわりとゴルフィと故ソレイユ(決定) エクレアたち(決定) オペラ君(決定) カプくん(決定) キキ&サト(決定) クリクリ(決定) コンブくん(決定) テラくん(決定) テンテン・ジェシカ(決定) トミー&レオ(決定) ナツミ(決定) ブラン君(決定) ミーナ(募集終了) モリモリ君(決定) ラブ系大型子犬5匹兄妹(決定) ラムちゃん(決定) ロコ&おもち(決定) 三毛猫ケイト(決定) 公園黒&茶の3姉妹子犬(決定) 太陽・元気(決定) 白猫長毛ウィルくん(決定) 福島被災犬猫たち1(決定) 福島被災犬猫たち2(決定) 福島被災犬猫たち(決定) 軒下10匹兄妹子犬(決定) 野鳥観察 風ちゃん(決定) 黒太郎(決定) 黒猫ミーア(決定)

カテゴリー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

よく利用するサイト

  • ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    ミャオ!ねこのおうち譲渡会
    東京都で開催されている、ねこちゃんの譲渡会
  • ペットのおうち
    ペットのおうち
    ペット全般の里親募集を行っているサイト。
  • NPO法人 東京キャットガーディアン〜子猫の里親募集〜

    常時100匹以上の猫ちゃんを世話し、シェルターがそのまま「保護猫カフェ」となっている。「猫付きマンション」や「ねこねこ110番」、「そとねこ病院」など、常に新しいアイディアで不幸な猫たちをどんどん減らしている。 「誰も望んでいない殺処分。足りないのは愛情ではなく、システムです。」というキャッチが私は大好きです。ぜひ応援してほしい。
  • がんばっペット
    東日本大震災福島保護犬猫の一覧
  • ペットフード ann.(アン.)

    オーナーさんが厳選した、犬猫のための食品を販売している。特に多種多様のオヤツが嬉しい。「ann.オリジナル」のオヤツは食にうるさい犬猫にも人気。どの商品も安心して購入できる。